福岡の鍼灸院 - 4ページ

福岡の鍼灸院

緑内障の眼圧下げる・維持に鍼灸治療を併用

緑内障は眼圧をコントロールすることがとても大事です。緑内障で眼圧が高くてお悩みの方には、「点眼薬を使っていても眼圧が下がらない・安定しない」という方がいらっしゃいます。 このような緑内障の眼圧のコントロールが難しい方には、眼科の治療と合わせ...

寒くなると身体の中で痛くなるところTOP5

寒くなると身体の色々なところが痛くなってしまいます。 当院にも体のあちらこちらの痛みを訴える方が多く来院します。 その中で、「寒くなると痛くなるところTOP5」をランキングしてみました。 またその痛みに効くツボも紹介してみます。 実は、こ...

MRIやレントゲンで異常がない坐骨神経痛とは?

腰痛、お尻から太ももにかけての痛みやしびれなどの症状があれば、それは坐骨神経痛の可能性が高いです。 「坐骨神経痛」になれば、一般的にはまず整形外科に行き、診察してもらいます。 まずはレントゲン。そしてもう少し精密検査をということで、MR...

腰が抜けるような腰痛と鍼灸治療

「腰が抜けるような感じ・・・」 「腰に力が入らない・・・」 「腰が痛いというか、力が入らない・・・」 ぎっくり腰や慢性的な腰痛で、このように言う方がいらっしゃいます。 実は、腰痛にはこのように力が入らないタイプのものがあります。 腰が...

腰痛で「レントゲン異常なし」の鍼灸治療

 ぎっくり腰などの急性の腰痛で整形外科でレントゲン撮ったけど、「異常なし」って言われたけど、どういこと?「腰痛はあるんだけど・・・」 「じゃあ、どこが問題なの??」 実はそういう方は、とても多いです。 そもそも、レントゲンって何を調べてい...

足底筋膜炎の鍼灸治療

足底筋膜炎とは 「朝起きての第一歩目が辛い・・・」 「長く歩くと足の裏が痛い・・・」 「すぐに治ると思っていたのに、数か月続いている」 足底筋膜炎(足底腱膜炎)によくある悩みです。 足にはいくつかの骨で構成されていて、足の中央(土踏まず...

フィッシャー症候群・ギランバレー症候群による複視の鍼灸

複視になる原因として、ギランバレー症候群・フィッシャー症候群があります。 これらの病気は、手足の動きが悪くなったり、複視などの症状がでます。 複視とは眼球を動かす筋肉が麻痺することで起きます。 眼筋が麻痺すると、物が二重三重に見えたり、見...

上殿皮神経障害の鍼灸

日常的によく起こる「腰痛」ですが、レントゲンやMRIなどの精密検査を受けても異常がない腰痛は85%と言われています。 原因が分からない腰痛は実はこんなにも多いんです。 原因不明の腰痛の中で、「上殿皮神経障害」が原因のことがあります。 上...

頚性めまいの鍼灸治療

「頚性めまい」って聞いたことありますか? 実は、「めまい」といってもめまいの種類がいくつかあります。 その中で、「頚性めまい」は頭が「フワフワ」としたようなフワフワ感のあるめまいがあります。 特に首を回したり、曲げたりするとその症状がでや...

目の奥の痛みと首コリ(後頭下筋群)の関係

「目の奥が痛い・・・」「目をえぐり出したい」当院の患者さんでこのように訴える方がいます。 目の奥が痛くなる病気はいくつかあります。目の病気、神経の病気、脳の病気などなど。まずは、専門医による診察を受けて、何が原因なのか調べる必要があります...