シミが気になりだす年齢
福岡美容鍼灸

シミが気になりだす年齢

当院に美容鍼を受けに来られる方に聞いたところ、22歳~25歳くらいからシミが気になりだした、という方が最も多かったです。

肌質がガラッと変わって乾燥しだした、今まで使ってた化粧品が合わなくなった、という”お肌の曲がり角”は25歳くらいと言われているので、シミが気になり始めるのとだいたい同じくらいの年齢なんです。

シミの原因

みなさんご存知、シミの原因は紫外線です。

紫外線が肌に当たると、肌は自分自身を守るためにメラニン色素を出します。

子どものころは肌のターンオーバーが早く、メラニン色素は沈着することなく剥がれていくのでシミにはなりませんが、大人になるにつれターンオーバーが乱れると、メラニン色素が沈着しやすくなりシミとなって表れます。

また、紫外線以外にも肌への摩擦刺激、バランスの乱れた食事、不規則な生活などもシミの原因となります。

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは、お肌を作っている細胞(皮膚)の生まれ変わりのことです。

いま手で触れることのできる肌(表皮)は、古くなると剥がれ落ちます。

そしてその下に待機していた新しい肌が一番表にでてきます。

そしてさらにその奥(真皮)では、新しい細胞が作られています。

肌のターンオーバー

このサイクルは、20歳で約28日おきと言われ、30歳では約50日、60歳では約100日かかります。

ただし、これは正常な場合です。

寝不足や乱れた食生活、メイクをしたまま寝るなど・・・さまざまな要因で、さらに遅くなってしまうんです(>_<)

ストレスで悪化する!?

肌のターンオーバーが遅くなるのは加齢もありますが、血流が悪いことも原因の1つです!

ストレスを感じると血管が収縮するので血液が流れにくくなり、お肌の隅々まで栄養が届きにくくなってしまいます。

そうするとターンオーバーも乱れますし、シミができやすくなったり悪化したり…シミ以外にも、様々な肌トラブルの原因になります(>_<)

シミができやすい体質

また、元々シミができやすい体質の方もいらっしゃいます。

肌の色は生まれ持ったメラニンの数で変わります。

元々メラニンを多く持った黒人は紫外線に対する防御機能が強いのでシミになりづらく、メラニンが少ない白人は紫外線ダメージを受けやすいのでシミや皮膚癌などになりやすいんです。

日本人は黄色人種ですが、その中でも肌が白い人、黒い人っていますよね。

色白の人が羨ましいと思っている方も多いと思いますが、色白の人はメラニンが少ない、つまりシミができやすいんです。

他には、東洋医学の観点でいうと

・生理の際、経血にレバー状の塊が混ざる方

・子宮内膜症や子宮腺筋症がある方

・血の巡りが悪い方

など、瘀血(おけつ)体質の方はシミができやすい傾向にあると言われています。

シミができやすい食べ物

なんとなく、シミにはビタミンCが効く!という知識がありませんか?

たしかにビタミンCは美肌作りには欠かせない成分ですが、大事なのは摂取するタイミングです。

また、摂取すると紫外線を吸収しやすくなり肌にダメージを与えてしまう「光毒性」がある成分として、「ソラレン」という成分があります。

ソラレンを含む食べ物

柑橘系の果物
レモン、オレンジ、グレープフルーツなど

香味野菜
パセリ、セロリ、しそ、三つ葉、春菊など

その他、キウイ、イチジク、きゅうり、アセロラ、クロレラなどに含まれます。

ソラレンを含む食べ物はビタミンを多く含む食べ物でもありますね・・・

なので、食べるタイミングが大事になってきます!

ソラレンを含む食べ物を食べた後、成分が血液に乗って全身を巡ります。

そのピークが、食後2時間と言われていますので、朝食や昼食で食べると外出した際に紫外線を吸収してしまいます。

食べるなら、夕食が良いです(*^^*)

毎朝フルーツやサラダを食べたりスムージーにして飲んでいる方も多いと思いますが、ソラレンが少ない野菜やフルーツもあります。

りんご、バナナ、いちご、桃、ぶどう、にんじん、大根、かぼちゃ、レタス、キャベツ、トマトなど

トマトは美白効果のあるリコピンが多く含まれているので、シミ対策には抜群の野菜ですね。

4f5f988a3ba29e2b11e0733f07a7530c_s

美容鍼や日焼け止めなどでの対策もしつつ食べ物なども心がけることで、シミができるかも…という不安がグッと減りますよ♪

シミの予防法

日焼けしてシミになりますので、まずは日焼け止めや帽子、サングラスなどで日焼け対策を行うことが簡単です。

そして日焼けして赤くなるのは火傷と同じ状態なので、日焼けしたあとは冷水や冷たいタオルなどで冷やすと良いです。

また、日焼けした後は体の中で活性酸素が作られシミの原因にもなりますので、抗酸化作用のあるサプリを飲むことも効果的です。

美白化粧水などでは出来てしまったシミを消すことは難しいのですが、シミ予備軍を作らないように予防に使うのは効果的ですので、早めに使い始めるのも良いかもしれません(*^^*)

筋トレも効果的!?

最近の研究で、筋肉から出る成分にはシミができるのを抑制する効果があることが分かりました。

参考記事→http://www.pola-rm.co.jp/pdf/release_20180925_3.pdf

詳しくはブログへ→「美肌体質」の人がいる!?

生まれつき肌が荒れにくい美肌体質の人、シミができにくい人は筋肉量が多いそうです。

体の筋肉の70%は下半身にあるので、ヒップや太ももの筋肉を鍛えることで美肌体質にも近づけますし、スタイルアップにもなるので一石二鳥ですね(^^)v

シミに対する美容鍼

美容鍼を受けに来られている方にも、シミが気になるという方が多くいらっしゃいます。

美容鍼でシミが消えるのかというと、正直難しいです。

薄くなることもありますが、シミはメラニン色素が時間をかけて蓄積されたものなので、消すのにも時間がかかります。

美容鍼 福岡

美容鍼でできるのは、

・肌のターンオーバーを促進する

・お顔の血流を良くして肌ツヤを出し、シミが目立ちにくくする

・化粧ノリを良くしてシミを隠しやすくする

・これからシミができないように予防する

ことです。

鍼をすることでターンオーバーが促進されるので、メラニン色素が沈着しにくくなります。

また、血流が良くなることで肌の水分量が増えたりキメが細かかくなるので、シミが目立ちにくくなる効果があります。

手っ取り早くシミを消すにはレーザー治療が良いのですが、できるだけ肌への負担を減らしたいという方は、美容鍼を取り入れてみても良いと思います(*^^*)

特に、100本美容鍼がオススメです!

→ 美容鍼のメニュー・料金はコチラ

100本美容鍼 福岡

この記事を書いた人

福岡で美容鍼

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

箱嶌医針堂LINE

インスタグラム美容鍼福岡

 


関連記事