花粉症に効果的なツボと鍼灸
福岡美容鍼灸

花粉症に効果的なツボと鍼灸

毎年やってくる花粉の時期(>_<)

薬はいらないという人から毎日薬を飲んでも酷いという人まで、程度は様々ですが、日本人の約30%の人が花粉症の症状に悩まされているそうです。

実は、花粉症に鍼灸が効果があることをご存じですか??

当院の花粉症に対する鍼灸施術は、テレビでも紹介されました。

福岡で花粉症の鍼灸治療

詳しくは→ 「テレビ取材!花粉症の鍼灸ってどんな感じ?」

花粉症とは

花粉症は、花粉に対して体の免疫が過剰に反応している状態です。

現在、約4人に1人が花粉症の症状で悩んでいるのだそうです(゜o゜)

昔からの方もいれば、ある年突然なる方も。

田舎から都会へ引越したら花粉症になったという方もいますし、逆に都会へ行ったら治ったという話も聞いたことがあります。

症状

程度に個人差はありますが、だいたいみなさん

・鼻水、くしゃみ、鼻づまり

・目が痒い

・喉がイガイガする

といった症状があります。

花粉症の予防

スギ花粉の飛散時期が2月~4月、ヒノキ花粉の飛散時期が3月~5月ですが、どちらかだけより両方に反応する方が多いので、スギとヒノキの飛散時期が重なる3月、4月は最も症状が悪化しやすいそうです。

メガネやマスク、鼻うがいなどで対処している方が多いと思います。

また、衣服にもくっついてますので、外出から帰ったときは服をはたいてから家に入る、洗濯物を取り込むときもはたいてから取り込むなど、できるだけ家の中へ持ち込まないことも効果的です。

また、着ているトップスやアウター、マフラーなどの生地の組み合わせ次第では静電気が発生しやすく、花粉がくっつきやすくなってしまうので、花粉症の方は服の繊維も意識してみてはいかがでしょうか(*^^*)

花粉症に対する鍼灸

鍼灸では、鼻水や目のかゆみなどの諸症状に効くツボや免疫力を整えるツボに針やお灸を行います。

花粉が飛び始める1ヵ月くらい前や、症状が軽いうちに行うのがオススメです(^^♪

なぜ1ヶ月前からなのというと、花粉に反応する”花粉症体質”を改善するためなんです(^^)v

花粉症体質の方は、花粉に対する免疫・抗体が過剰に反応していることが、くしゃみや鼻水、涙の原因といえます。

なので、花粉症の症状が出始める1ヶ月前くらいから、免疫や抗体を正常なラインまで戻すため針とお灸で体質改善の施術をおこないます(^^♪

それが花粉症の予防にもなるんです(^^)v

例えば、スギ花粉は2月くらいから飛び始めるので、治療は1月から始めておく、という感じです。

花粉症の鍼灸治療

効果には個人差がありますが、一度の施術でそのシーズンは大丈夫!という方もいれば、シーズン中は定期的に通うことで軽減される、という方もいます。

今まで薬が効かなかったけど、鍼灸をしてから薬が効くようになった!ということもあります(^^)

花粉が飛び始める1ヵ月前の施術をオススメしておりますが、花粉が飛び始めてからの施術に効果がないわけではありません。

花粉症改善のために鍼灸へ来られる方は、市販薬や耳鼻科などに行ったあとに鍼に辿り着く方がほとんどです。

来院したときにはすでに症状が出ている時期であることが多いですが、鍼灸をすることで症状が改善する方も多いです。

効果の出方には個人差がありますので、1度の施術でそのシーズンは大丈夫!という方もいれば、シーズン中はこまめな施術が必要、という方もいらっしゃいます。

花粉症に効果的なツボ

それぞれの症状に対して効果的なツボをご紹介いたします(*^^*)

さらさらとした鼻水やくしゃみが止まらないタイプ

印堂(いんどう)、上星(じょうせい)

花粉症に効くツボ

鼻づまりがあるタイプ

鼻通(びつう)、迎香(げいこう)
左右どちらにもあります。

花粉症に効くツボ

目が痒いなど目の症状タイプ

攅竹(さんちく)、魚腰(ぎょよう)
左右どちらにもあります。

花粉症に効くツボ

花粉症の鍼灸施術ではこれらのツボや、免疫力や自律神経に関わる手足のツボに鍼やお灸をしていきます。

花粉症の施術で使うツボと美容鍼で使うツボがかぶっているので、美容鍼をしていたら今年は花粉症が気にならなかった!という方もいらっしゃいます(*^^*)

施術のタイミングとしては、花粉が飛び始める前から始めておくのがオススメです。

効果を見ながらになりますが、週に1回くらいのペースでおこなっていくと症状が改善されやすいです(*^^*)

当院で鍼灸施術を受けていただき、さらに、もし出来そうであればご自宅でもお灸をしていただきます!

例えば、免疫力や自律神経を整えるツボ「合谷(ごうこく)」

合谷にお灸で免疫力を整える

自律神経を整えるツボ 合谷

ご自宅でできるお灸について気になることがございましたら、お気軽にご相談ください(^_^)

まとめ

花粉症の鍼灸についてご紹介しました!

効果には個人差がありますが、できるだけお薬に頼りたくないという方やお薬が効かなかったという方、妊娠中でお薬が飲めない方などが鍼灸に来られることが多いです。

花粉が飛び始める1カ月くらい前から始めておくのが理想です。

また、花粉症の施術で使うツボは美容鍼で使うツボと同じ個所もあります。

美容鍼を受けに来てくださっている方であれば、美容鍼のときに花粉症のツボも追加できますので、施術の際におっしゃってくださいね。

ぜひ鍼灸を試してみて下さい(*^^*)

→ 花粉症の鍼灸施術について

治療は主に顔や頭に行いますが、痛みはほとんど感じません(^^)v

花粉症の時期は、とりあえず耳鼻科に行き薬を処方してもらう方がほとんどかと思いますが、薬じゃ全く改善しない方も多いようです(;_:)

そんな方はぜひ一度、鍼灸を試してみてください(^^)

花粉症、アレルギー性鼻炎の鍼灸治療について

花粉症やアレルギーに効くツボ

花粉症の施術費

初回・・・5,500円

2回目以降・・・3,500円

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」


関連記事