肌の赤みの原因
福岡美容鍼灸

肌の赤みの原因

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ef08e0994e795cb77e7a20342b417820.jpg です

今回は頬の赤みについてです。

血色が良くツヤのある頬は、健康の証です(^^♪

しかし化粧をしても隠せないほどの赤みになると、それはお悩みの原因になってしまいます。

美容鍼を受けに来てくださっている方のなかにも「赤ら顔」が気になるという方がいらっしゃいます。

真っ赤なほっぺは子どもだと可愛いですが、大人になると気になってしまうこともあるかと思います。

赤ら顔とは?

ほっぺや鼻、Tゾーンが赤くなっている状態です。

赤ら顔はいくつかのタイプに分けることができます。

皮膚自体が赤くなる
・アトピー性皮膚炎
・ニキビ肌
・敏感肌

血管の影響で赤くみえる
・皮膚が薄くなっている
・毛細血管の拡張

皮膚自体が赤くなるのは皮膚が炎症を起こしている状態です(>_<)

血管の影響によるものはストレスや生活の乱れ、食生活の乱れなどによって自律神経のバランスが乱れ、毛細血管が広がることで透けて赤く見えることがあります。

また、肌に刺激を与えすぎている場合も皮膚が薄くなり血管が透けて赤ら顔になってしまいます。
例えば、過度なピーリングなど。

お酒を飲んで赤くなったり緊張で赤くなるのは体質や免疫力の問題になります。

その他、唇や舌も赤く、口が乾く、などの症状に合わせて、逆に足、下半身は冷えているという症状があれば、体の熱が頭部に集まっている状態です(*_*)

赤みの原因

①皮膚が薄い

元々の肌質で皮膚が薄い方がいらっしゃいます。

そういう方はいわゆる敏感肌の状態なので、ちょっとした刺激で肌が赤くなります。

例えば、合わない化粧品、ピーリングなど刺激の強いスキンケア、それ以外にも、気温の寒暖差なども刺激になります。

また、ピーリングのしすぎや過度なスキンケアでも皮膚は薄くなることがあります。

メイク落としも、オイル入りなど洗浄力の強いものほど刺激が強いですし、拭き取りタイプは肌と摩擦が起こるので肌には1番良くないです。

特にもともと敏感肌の方は気を付けて下さい。

②自律神経の乱れ

赤ら顔が気になるという方の中には、普段は気にならないけど疲れると赤くなるという方がいらっしゃいます。

疲れやストレスで自律神経が乱れると血圧や血流などにも影響しますので、お顔の毛細血管にも症状が現れて、顔が赤くなることもあります。

③血流の乱れ

②でご紹介したように自律神経の乱れによって血流が悪くなることもあれば、水分不足など生活習慣が影響している場合もあります。

もともとお顔には毛細血管が多く、また皮膚が薄いですので、血流の良し悪しが目に見えて分かりやすい場所でもあります。

とても細い毛細血管はただでさえ血流が滞りやすいのですが、水分不足で血液がドロドロになったり、ストレスなどで血管が収縮するなどして血流が悪くなると、皮膚が赤く見えたり、場合によっては赤黒くくすんだように見えてしまいます。

赤ら顔の予防・改善法

まずは、肌へ刺激の強いケアはやめることです。

例→ピーリング、オイルクレンジング、こする、スクラブ入りの洗顔、マスク着用による摩擦など。

全てゼロにする必要はありませんが、頻度を減らしてみて下さい。

通常、ピーリングなどは週に1回が目安とされていますが、敏感肌の方、皮膚が薄い方はもっと少ない頻度の方がよいと思います。

オイルクレンジングは洗浄力が強いのでメイクはしっかり落ちますが、肌に必要な水分や油分まで落としてしまいます。

肌に優しいのはミルクタイプやジェルタイプです。

そして、疲れやストレスをためない、よく寝る、適度な運動なども体全体を整えるために気掛けて下さい(*^^*)

お顔の血流を良くするには美容鍼

美容鍼 福岡

すごく細い鍼でお肌に目に見えないレベルの小さな傷をつけます。

その傷が治る過程で血流が促進される「自己治癒力」を利用した美容法で、 敏感肌の方でも安心して受けていただけます。

稀に、美容鍼をしている最中やしたあとにお顔が赤くほてる方がいらっしゃいますが、それは血流がよくなった証拠のほてりで、赤ら顔の赤みとは全然違い、「血色が良くなった」ピンク色です。

当院の美容鍼では首や手足のツボにも合わせて鍼をおこなっていきますが、そうすることでよりお顔の血流をスムーズにしたり、全身の調子が整ったりと、相乗効果が生まれます✨

美容鍼は肌との摩擦が起こらないので、皮膚が薄くなっている方や敏感肌の方でもお受けいただけますし、お化粧をしたままでも大丈夫です(^^)v

赤ら顔でお悩みの方は、お化粧などで隠す前に美容鍼を試してみて下さい(*^^*)

何度か継続しておこなっていくことで肌質が整い、赤ら顔だけでなく様々な肌トラブルが起こりにくい素肌力の高い肌になっていきます。

この記事を書いた人

福岡で美容鍼

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

箱嶌医針堂LINE

インスタグラム美容鍼福岡

 

 


関連記事