混合肌と美容鍼
福岡美容鍼灸

混合肌と美容鍼

美容鍼は混合肌にも効果的

美容鍼の問診の際に肌の乾燥を感じるか尋ねると、「部位によって・・・」という方が多くいらっしゃいます。

頬や目元、口周りは乾燥を感じるけど、額や鼻のTゾーンはオイリーという、いわゆる「混合肌」です。

混合肌とは?

思春期は成長ホルモンの影響で皮脂分泌が盛んになるので肌全体がべたつくことが多いのですが、20代半ばくらいから肌は乾燥していき、シワができやすくなっていきます。

大人になってからも肌全体がべたつくという場合、肌が乾燥しすぎてこれ以上水分が失われないように皮脂が過剰分泌しているが、実は肌の内側は乾燥状態、という「インナードライ」タイプであることが多いです。

ただ、Tゾーンはベタつくけど目元や頬、口元は乾燥するという場合は「混合肌」が考えられます。

お肌の水分と油分のバランスが崩れている状態です。

混合肌の場合、お肌そのものの調子も悪くなっていることが多いので、季節の変わり目などで肌荒れを起こしやすくなります。

毛穴も開いてしまっているので、化粧崩れがしやすいのも悩みですよね(>_<)

混合肌のスキンケア

場所によってカサついたりベタついたりするのでスキンケア用品に迷うかもしれませんが、基本的に大人の肌はしっかりとした保湿が必要です。

べたつくのが嫌で化粧水だけで終わらせている方もいらっしゃるかもしれませんが、Tゾーンも美容クリームなどを使って保湿してください(^^)

また、肌のターンオーバーが乱れている場合も多く、毛穴の開きや詰まりの原因にもなるので、週に1度くらいのペースで酵素洗顔やピーリングなどでの角質ケアもオススメです。

美容鍼の効果

美容鍼で乾燥肌、脂性肌、混合肌は治りますか?と聞かれることも多いです。

美容鍼は、細い鍼で目に見えないレベルの小さな傷をつけ、その傷を治す自己治癒力を利用した美容法です。

人間の身体は切り傷やかすり傷がついたとき、放っておいても治りますよね。

傷が治るときは、傷ついた皮膚を再生するために血流が良くなります。そして線維芽細胞という細胞が活性化し、新しい皮膚となる細胞を作ります。

それ以外にもこの繊維芽細胞は、コラーゲンやヒアルロン酸といった美肌に欠かせない成分を作ってくれるんです(*^^*)

こうして、美容鍼をすることで肌の内側からキレイになっていきます!

福岡 美容鍼

また、血流が良くなるとともに肌のターンオーバーや水分量、皮脂量も整っていくので、乾燥肌や脂性肌だけでなく混合肌も改善していきます。

効果には個人差がありますので、まず最初の5回~10回程度は1週間おきくらいで受けられてみて、お肌の変化を感じていただけたらと思います。

まとめ

混合肌は睡眠不足や食生活などの生活習慣や、間違ったスキンケアなどが基盤になっていることが多いので、そちらも合わせて見直していただけると、より改善しやすくなります(*^^*)

美容鍼によるメンテナンスを継続していくと、季節の変わり目や体調の変化があるときでも肌トラブルが起こりにくくなります!

ベーシック美容鍼よりももっとスッキリしたい!もっと血流を良くしたい!次いつ来れるか分からない、という方には100本美容鍼がオススメです(^^)

100本 美容鍼

この記事を書いた人

福岡で美容鍼

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

箱嶌医針堂LINE

インスタグラム美容鍼福岡

 


関連記事