顔の乾燥部位の特徴と効果的なツボ

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

ツボ

顔の乾燥部位の特徴と効果的なツボ

投稿日:2018年11月07日

秋や冬は空気が乾燥して、お肌までカサカサしてきますよね(>_<)
当院に美容鍼を受けに来られている方にも、乾燥肌で悩んでいる方は多いです。
ただ、みなさんそれぞれ、乾燥が気になる部位が違うようです。

乾燥する部位別に、特徴と効果的なツボをご紹介します🌟

 

1、おでこ

Tゾーンと呼ばれる部分で皮脂の分泌が多い場所なので、比較的乾燥しにくい場所です。
乾燥すると、肌を潤すために皮脂が余計に分泌され、ニキビができてしまうこともあります。
また、おでこが乾燥するとシワができやすくなります。

おでこの乾燥に効くツボは「陽白(ようはく)」です!

黒目の中心のライン上にあります。

 

2、目元

目元は皮膚が薄く、とても乾燥しやすい場所です!
目元の乾燥が気になるという方はとても多く、もし目元や目尻に細かいちりめんジワがある場合は、乾燥しているということです(>_<)
乾燥して痒くなり擦ったりすると、色素沈着を起こして消えにくいクマになってしまうので注意してください!

目元の乾燥に効くツボは「四白(しはく)」です!

このツボも黒目の中心と同じライン上にあります。
乾燥だけでなく、目の症状にも効果的です!

 

3、頬

比較的、皮脂の分泌が少ないため乾燥しやすい部位です。
乾燥するとシワやたるみの原因になり、頬の毛穴も目立ってきます。
洗顔のしすぎや、刺激の強いクレンジングなどで必要な皮脂まで落としてしまっているかもしれません。

頬の乾燥に効くツボは「顴髎(けんりょう)」というツボです!

頬骨の下の凹みで、目尻と同じライン上にあります。

 

4、アゴ

アゴも比較的皮脂の分泌が少ないため、乾燥しやすい部位です。
ただ、乾燥しすぎると皮脂が余分にでてくるので、生理前や暴飲暴食をしたあとにニキビができやすい場所でもあります。
洗顔などでもすすぎ残しが多い場所なので、注意が必要です。

アゴの乾燥に効くツボは「地倉(ちそう)」です!

口角の少し外側にあります。

 

どのツボも、美容鍼で使っているツボです✨
当院の美容鍼では、美顔のための基本的なツボと、それにプラスしてお悩みに合わせたツボに鍼をしていきます(*^^*)
美容鍼は乾燥肌に効果的なので、ぜひお試しください🎵

→ 美容鍼について

 

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

インスタグラム美容鍼福岡


カテゴリー: ツボ, 福岡美容鍼灸, 美容鍼  | タグ: , , , ,

TEL:092-721-0086