顔のたるみの原因!?「脂肪ポケット」
福岡美容鍼灸

顔のたるみの原因!?「脂肪ポケット」

美容鍼に来られている方の中で30代以降の方に1番多いのは「たるみ」のお悩みです。

頬のたるみ、まぶたのたるみ、口元のたるみ、フェイスラインのたるみなど・・・気にされている場所は人それぞれです。

たるみの原因

①表情筋の衰え

パソコンやスマホなどの長時間使用により無表情でいる時間が長く、あまり使われなくなった表情筋がどんどん衰えていきます。

②コラーゲンの減少

コラーゲン繊維やコラーゲン繊維を支えるエラスチン、そしてその周りを満たすヒアルロン酸などの成分が年齢とともに減少するので、肌にハリがなくなってたるみやすくなります。

③重力

わたしたちは常に重力を受けているので、重力に従ってたるんでいくのはある程度は当然のことです。

脂肪ポケットとは?

「脂肪ポケット」をご存知ですか?

脂肪ポケットとは、脂肪が溜まりやすい場所のことです!

上記でご紹介した、たるみの原因のうちの1つ「重力」にも関係しますが、お顔に脂肪が付いたりすると重くなってたるみやすくなります。

場所は画像の赤い部分です。(実際にポケットや袋があるわけではありません。)

脂肪ポケット

主に頬骨の奥、まぶた、口周りなどです。

よく、たるみが気になるとおっしゃる方が多い部位ですね。

実際にポケットがあるわけではありませんが、脂肪がたまりやすい場所とされています。

脂肪が溜まると、そのぶん皮膚が伸びます。

若くて肌にハリがある方は顔が丸くなるだけですが、年齢を重ね肌のハリが減ってきた方は、伸びた皮膚はたるみになります(*_*)

また、重みも加わり、たるみやすくなってしまうんです。

たるみ 美容鍼

美容鍼の効果

脂肪ポケットのようなエステやマッサージでは届かない場所でも、美容鍼では直接アプローチすることができます!(^^)v

鍼をうって刺激することによって、脂肪ポケットに溜まった老廃物や脂肪の排泄コラーゲン産生ターンオーバーの促進を行います(^^♪

美容鍼について→箱嶌医針堂の美容鍼

また、お顔にうった鍼に電気を流す「リフトアップパルス美容鍼(電気美容鍼)」では、衰えた表情筋に電気刺激を与えて動かしてあげることで、たるみの予防・改善が期待できます(*^^*)

美容鍼+デコルテリンパマッサージのコースでは、お顔やフェイスラインだけだなく首、肩、デコルテまでを微弱な電気を流しながらマッサージしていくので、リンパの詰まりを改善したり血流を良くするのに効果的です♪

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」


関連記事