顔が老けて見える原因。
福岡美容鍼灸

顔が老けて見える原因。

実年齢より若く見られたら嬉しいですよね(*^^*)

老けて見られるとき、何が原因で、どういう状態なのかをご紹介したいと思います!

表情筋の衰え

デスクワークなどで、あまり人と会話しなかったり無表情でいる時間が長いと、表情筋がどんどん衰えていきます。
表情筋が衰えると、お顔がたるんできます(>_<)お顔がたるむと、ほうれい線などのシワも深くなります。
お顔のたるみ、シワは老け顔の原因です。

顔がこけている

比較的、細身な女性のお悩みで「顔がこける」というものがあります。

顔がこけていると、疲れているように見えたり、老けて見えてしまいます。
また、口周りのシワが目立ったり、顔がキツイ印象にもなってしまいます(>_<)

皮膚を支えているのはコラーゲン繊維です。
コラーゲン繊維がしっかりしていることで肌にハリやツヤが生まれます。
コラーゲン繊維は紫外線で壊れたり、加齢とともに減っていきます。
コラーゲン繊維が減ると、皮膚を支えることができなくなりシワやたるみなどの原因になります(>_<)

たるんだ肌

また、筋肉や脂肪も、皮膚を支えています。
風船に例えると、中の空気が筋肉や脂肪やコラーゲン繊維などで、風船のゴムが肌表面の皮膚です

筋肉の衰えや、ダイエットなどによって脂肪が減ると、風船がしぼむように、支えがなくなった肌もこけていきます。

舌の筋肉の衰え

表情筋と同じように舌の筋肉も衰えます。舌の筋肉が衰えると、顎や首回りにもたつきが出てしまいます。
口を閉じた状態で、舌が上の壁や上前歯の裏にくっついていれば正常ですが、舌の前歯の裏に当たったり、もし舌が奥にいっているようだと、筋肉が衰えているかもしれません。

筋肉のコリ

例えば、歯をくいしばったり歯ぎしりをする癖があると、顎や頭の筋肉が硬くなります。

そうすると、お顔が大きくなったり、たるみの原因にもなってしまうんです(>_<)

また、肩こりや首こりも、お顔のたるみの原因になります。

むくみ

首や肩がこるとリンパの流れが悪くなって顔がむくみます。

むくむと、顔立ちやフェイスラインなどが、なんだかぼやけた印象になってしまいます。

ターンオーバーの乱れ

また、首や肩のこりは血流も悪くしてしまいます。血流が悪いと肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が肌に残ったままになってしまいますので、お肌がくすんだりゴワつくので、疲れたような印象になってしまいます。

美容鍼 福岡

こういったことが起こっていると、実年齢より老けて見られてしまいます。

表情筋や舌の筋肉は、使わないとどんどん衰えていきます(>_<)しゃべったり、色んな表情を作ることで、筋肉が使われます✨

美容鍼がオススメ

当院の「電気美容鍼(パルス美容鍼)」がオススメです。電気で刺激を与えることで、筋肉が衰えるのを予防します!

肩こりや首こり、むくみなどのケアもしっかりと行いたい方は、「全身美容鍼」もしくは「デコルテリンパマッサージ」がオススメです✨

美容鍼だけでも効果がありますが、お悩みに合わせてオプションメニューを追加することで、より効果的になります(*^^)v

→ 美容鍼について

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」


関連記事