生理前にむくむ原因と効果的なツボ
福岡美容鍼灸

生理前にむくむ原因と効果的なツボ

女性にとって生理は、妊娠出産のためには仕方ないことだと分かっていても、とても憂鬱な気分になる1週間ですよね(>_<)

生理中の不快感や生理痛などは周りの人や男性にも理解されやすいですが、月経前症候群(PMS)といって、生理前にもいろんな症状に悩まされている方は多いです(>_<)

例えば、腰痛や腹痛は生理中だけでなく生理前にも起こりますし、頭痛や吐き気、情緒不安定になったりイライラが起こる方も多いです。

その月経前症候群の1つに「むくみ」があります。

当院にも、生理前になるとすごくむくむんです。という方がいらっしゃってます。

生理前にむくむ原因

排卵後から生理が始まるまで、体は妊娠を受け入れる準備をしています。

着床しやすいように子宮内膜が厚くなったり、体温が上がったり・・・

栄養や水分もため込むため、太りやすく、むくみも起こります(T_T)

ただでさえむくみやすい女性が、女性ホルモンの影響でさらにむくみやすくなってしまうのが、生理前なんです。

女性ホルモンのバランス

むくみの解消法

通常のむくみと同じで、水分の代謝を良くしたり、体の巡りを良くしてあげることで、むくみは改善されます!

お風呂につかる
体を温めてあげると、巡りがよくなります✨
特に、炭酸風呂は入浴後もポカポカするのが続くので、オススメです!

アルコールや塩分を控える

お酒を飲んだ次の日、塩分を取りすぎた次の日、むくんでるのを実感したことがあるかと思います。
適量であれば、水分が排泄されて良いのですが、摂取しすぎるとむくんでしまいます(>_<)
人それぞれ適量は違いますので、これ以上は次の日むくむ、というラインを見極めておくと良いと思います(^^)

お灸をしてみる!

冷えやむくみ、生理痛、生理不順などに効果的な「三陰交」というツボにお灸をすえるのもオススメです✨

女性ホルモンのツボ

お灸はとても簡単で、ご自宅でもできますよ!

最近では「お灸女子」という言葉もできるほど流行っているので、ドラッグストアなどでも手に入るようになりました!

また、当院ではお灸のやり方やツボの場所などもお教えしています(^^)v
→ セルフお灸について

美容鍼もオススメ

鍼をすることで血流が良くなりますので、美容鍼もオススメです!

また、当院で人気の「美容鍼+デコルテリンパマッサージ」のコースもオススメです。

美容鍼のあとにお顔、首、肩、デコルテ周りを撫でるようにマッサージを行うのですが、特殊な機械を使って電気を流しながらおこないます!

首こりや肩こり、たるみなどにはもちろん、微弱な電気が全身を伝いますので、全身のむくみにも効果的なんです(*^^*)

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」


関連記事