胸郭出口症候群の鍼灸治療を福岡で受けるには?

サイトマップ


福岡の鍼灸院

胸郭出口症候群の鍼灸治療

投稿日:2016年03月16日

 

胸郭出口症候群首から肩、腕、指先にかけての痛みやしびれを起こす症状の1つに「胸郭出口症候群」があります。

 

パソコンなどのデスクワーク長時間行うと症状が悪化しやすく、20~30代のなで肩の女性に多く見られる症状です。

 

 

胸郭出口症候群の原因は首から腕や指先にかけて神経や血管が首や鎖骨付近で圧迫されることで発症します。

 

 

 

鍼灸治療では、この首や鎖骨周り、肩、腕、手などのツボに鍼灸治療を行っていくことで、胸郭出口症候群による首、肩、腕、指先にかけての痛みやしびれを改善していきます。

 

 

 

先日、来院された30代の女性も「胸郭出口症候群」に悩まされ、病院などでの治療をすることで改善してきましたが、あともう少しのところが良くならないと当院での鍼灸治療を受けに来られました。

 

首や鎖骨周りの筋肉が硬くなっているところを鍼灸治療で緩めたところ、症状がかなり消失したと喜んでおられました。

 

胸郭出口症候群でお悩みの方は、鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

胸郭出口症候群の鍼灸治療 ←←←こちらをクリック!

 

 

鍼灸治療の感想を頂きました! 

 

img101

 

 

 30代 女性 福岡市在住

 

症状:胸郭出口症候群(左首~指先の痛み・しびれ・不快感)

胸郭出口症候群を患って3ヶ月、福岡市内への転居を機に新しい治療先を探していたところ、当院にたどりつきました。

 

それまでいくつかの整形外科、神経内科を受診、医療機関での理学療法によるリハビリと投薬に加え、鍼灸・整体でも治療を受けていました。

 

発症当初のひどい痛みやしびれは良くなりましたが、相変わらず日常生活に支障をきたす程の症状は残り、とても不安な毎日を過ごしていました。

 

当院で初回治療後、3日程経った時、気が付くとあれだけ悩まされていた痛みやしびれはほとんど消失していました。

 

2回目の治療後も、翌日にはさらに症状が改善されていました。 様々な治療を試してきましたが、これほど効果があったのは初めてです。

 

 

元通りの生活に早く戻れる様、継続して治療を受けようと思います。

 

希望が持てるようになり、先生にはとても感謝しています。

 

 

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 頚椎症 |タグ: ,

TEL:092-721-0086