逆子35週目で初めてお灸を試してみました
福岡の鍼灸院

逆子35週目で初めてお灸を試してみました

逆子35週目からのお灸

逆子のおきゅう

35週目からお灸を始めた逆子ママさんから嬉しいご連絡をいただきました。
同じ逆子に悩んでいるママさんのお役に立てればということで、「逆子のお灸」の感想を頂きました!

今までお灸などしたことがないというママさんに読んで頂ければと思います。

帝王切開へのタイムリミット

私は妊娠後期に逆子になり、一度産婦人科の先生の外回転の手技で治ったのですが、また次の週には逆子になってしまい、そのままずっと逆子でした。

産婦人科の先生が、逆子体操をしない主義で、「寝る時に右下で」と言われて、私もそんなものなのかなあ、いつか治るのかなあと、寝る時の体勢だけ右下にして、逆子体操はしないままでいたら、逆子のまま35週になってしまいました。

さすがに私も焦り、このままでは帝王切開だといろいろ自分でも調べてみることにしました。

お灸については、妊娠・出産の本にも、逆子に効くと載っていましたが、迷信だとろうと全然考えてもみませんでした。お灸などしたこともないし、怖いイメージがありました。

お灸は34週までにしたら効果的、それ以降は治りにくくなると書かれており、半ば諦め気味で、でも何もしないのも後悔しそうだから、いろいろトライしてみて、ダメなら帝王切開をしようと、ほとんど期待もしないで箱嶌先生のところに行きました。

ネットで「逆子のお灸」を検索してみる

逆子のお灸を検索してみる

殆どのママがそうだと思いますが、私もお灸などは経験もなく、考えたこともありませんでした。

でも、逆子のブログやヤフーの知恵袋などネットでいろいろ検索してみると、意外と「お灸で治る!」「つぼをドライヤーで暖める方法もいい」など、お灸で治った方の体験や鍼灸師さんの体験(うちに来たママは9割治りますよとか)が沢山出ていて、びっくりしました。

そこで、ダメ元でやって見ようと思ったものの、どこにどんな鍼灸院があるのかも知らないので、とりあえずネットで「逆子・お灸」などで検索したら、箱嶌先生の鍼灸院に当たったということです。

箱嶌先生のHPにはちゃんと逆子のコーナーもあって、安心してお伺いしました。

初めてのお灸でドキドキ・・・

お灸は初めてで、すごく緊張しましたが、あっけないほどあっという間に終わり、熱いこともやけどすることもなく、足を温めてもらって気持ち良かったです。

毎日通うのは難しいですが、家で続けられるようにお灸をもらえたので、教えてもらったつぼに、朝晩一日二回、お灸をしました。二カ所でも5分ぐらいなので、楽でした。

産婦人科の先生もびっくり!36週目の検診で・・・

逆子36週目

なんと!逆子が治っていたのです!!ネットには、5日やって逆子が治らなかったら難しいとあったので、とりあえず一週間、自宅でお灸をして、検診に行ってみました。

先生もびっくりして、赤ちゃんも大きいし(その時点で3400グラムありました)36週だからまず無理だろう、帝王切開だと言われていたので、不思議がっていました。

お灸しかしていないので、お灸のおかげだと思っています。
36週でも治るんですね!しかも、私の赤ちゃんはかなり大きく、逆子の時点で3500グラム近かったのです。大きいと治りにくいと言われていますが・・・。

神秘的な東洋医学

とりあえず、試してみてダメなら仕方ないし、治ればラッキーなので、逆子で困っているママには是非お灸にトライして欲しいと思います!!

東洋医学とか、自然的な方法は全く信用していなかった私ですが、今後は、西洋医学だけでなく身体に優しいいろいろな方法も試してみようかなと思っています。

逆子のお灸へのリンク

関連記事