加齢性黄斑変性症の鍼灸治療

サイトマップ


福岡の鍼灸院

加齢性黄斑変性症の鍼灸治療

投稿日:2016年12月14日

「ゆがんで見える」

「視野の中心がぼやけて見える」

「視野が狭くなっている」

 

黄斑変性症とはゆがんで見えたり、 中心部がぼやけてしまい、視野が狭くなる眼の病気です。

その原因は、年齢とともに網膜の中心部にある黄斑部の機能が低下することによって起きます。

 

 名称未設定-2

 

黄斑変性症は大きく分けると萎縮型と滲出型の2つの種類があります。

 

「萎縮型」は、黄斑の組織が加齢とともに萎縮する現象です。症状はゆっくりと進行し、急激に視力が低下することはありません。

 

「滲出型」は、網膜にある毛細血管が目詰まりすると、網膜細胞は酸素と栄養が不足するため、新しい血管(新生血管)ができて、この血管が黄斑にダメージを与えます。

新生血管は正常の網膜にはない血管で非常にもろく、成分が漏れ出て溜まる、あるいは出血を起こしやすいです。
この血管から出た液体が黄斑の組織に影響し、視覚障害が起きます。

 

 

 

黄斑変性症の鍼灸治療

 

鍼灸治療は目の周り、首、背中、手足などのツボに施術していきます。
それにより、眼の血流を改善することで網膜の状態を整え、視力を維持・改善できるようにしていきます。

また、どうしても良い目のほうを酷使することになり、負担が大きくなってしまいます。
そのため、眼精疲労を予防するような施術もおこなっています。

 

セルフお灸ができそうな場合は、自宅でお灸をしていただくことをおススメしています。

 

 

→ 近視性黄斑変性症 ←

 

 

 


カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 黄斑変性症  | タグ:

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
https://www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ

お尻のコリ,梨状筋症候群 鍼灸 福岡 お尻の痛み 福岡 お灸 ぎっくり背中 治療 福岡 ぎっくり背中 鍼灸 福岡 ぎっくり腰 ぎっくり腰 福岡 ぎっくり腰 鍼灸 福岡 ふらつき めまい カッピング 福岡 カモガヤ 花粉症 鍼灸 ゴルフ肘 ツボ デスクワーク 坐骨神経痛, デトックス ツボ トリガーポイント鍼治療 福岡 ハムストリングス ツボ,ハムストリングス 張り パーキンソン病 プレ更年期障害 福岡,プレ更年期障害 治療 福岡 ボトックス、顔面けいれん マラソン お灸 ツボ メニエール めまい メニエール病 福岡 メンズ美容鍼 福岡 三叉神経痛 鍼灸 福岡 上殿皮神経障害 鍼灸 不妊治療鍼灸福岡 不妊症 不妊症 お灸,不妊症 セルフ灸,二人目不妊 お灸 不妊症 鍼灸 福岡 不妊症鍼灸福岡 不眠症 治療 福岡, 不眠症 鍼灸 福岡 中心性網膜症 鍼灸 福岡,中心性漿液性網脈絡膜症 鍼灸 福岡 五月病 ツボ 五月病 鍼灸 交通事故,坐骨神経痛,ふくらはぎの痛み 人気 低気圧頭痛 鍼灸 福岡,低気圧頭痛 治療 福岡,低気圧頭痛 福岡 低音障害型感音難聴 ツボ 低音障害型感音難聴 鍼灸 福岡 体調不良 鍼灸 光が眩しい 治療 福岡 円形脱毛症 完治、円形脱毛症 治らない 再発