眼精疲労

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

福岡美容鍼灸

»眼精疲労

眼精疲労で起こる様々な症状の原因と改善法

投稿日:2019年04月19日

パソコンやスマホが普及し目に違和感を感じている方が多いと思います。

疲れ目、眼精疲労で起こる様々な症状について、原因などをご紹介していきたいと思います(^^)

目がかすむ

眼精疲労を感じる原因としては、やはり長時間のパソコンやスマホの使用です。
特にお仕事でパソコン作業をされている方は、長時間同じ姿勢で同じ距離のものにピントを合わせ続けています。

物にピントを合わせる際は、水晶体という目のレンズが暑さを変えて見たいものにピントを合わせます。

水晶体の暑さを調節しているのは毛様体筋(もうようたいきん)という筋肉なのですが、パソコン作業などで長時間、同じ距離の物にピントを合わせていると毛様体筋に疲労がたまります・・・(*_*)

そうすると、他のものにピントを合わせようとしたときに毛様体筋が上手く働けず、物がかすんだり、ボケて見えてしまうのです(>_<)

光をまぶしく感じる

眼精疲労の方は、電気や太陽の光を必要以上にまぶしく感じることがあります(>_<)

明暗を左右するのは、目に入ってくる光の量ですが、その光の量は瞳孔を開いたり閉じたりすることで調節しています。(黒目の真ん中の黒い部分が瞳孔)

例えば、電気を消した暗い部屋では瞳孔は開きできるだけたくさんの光を取り入れようとします。

瞳孔の開閉をしているのは虹彩(こうさい)といいます。(黒目の茶色の部分が虹彩)

ネコ 目

ネコ 目2

虹彩を調整しているのは”瞳孔括約筋”と”瞳孔散大筋”ですが、前回の記事でもお話ししたとおり眼精疲労の方は目に関する筋肉が疲れています(*_*)

なので明るい場所に出た際、通常なら瞳孔が素早く閉じますが、それが上手く調節できなくてまぶしさを感じてしまうのです(>_<)

また、興奮状態にあるときも瞳孔は開いています。
パソコンやスマホの液晶画面をずっと見ていると交感神経が高ぶり、興奮状態になります。

そういったことも含め、必要以上にまぶしさを感じることがあるのです。

ドライアイ

ドライアイの原因はまばたきが減ることです。

通常、1分間に15回程まばたきをしているのですが、パソコンやスマホを見ていたり読書やゲームなどしているときは1分間に5回以下に減ることがあります(*_*)

普段まばたきをすることで、まぶたにある分泌腺から油分を出し目の表面に膜を張って、水分が蒸発するのを防いでいます。
その膜は15秒ほどで破れますが、通常であれば破れる前にまばたきをしているので膜を張り直し、水分は蒸発せずにすみます(^^)

しかしまばたきの回数が減ることで、膜が張っていない状態が長引き、水分が蒸発してドライアイになります(>_<)

パソコン作業やスマホなど以外にも、何かに集中していると、まばたきが減っています。
目が乾いてきたなと思ったら、意識してまばたきをするように心がけてください(^_^)

目の充血

生き物は細胞が集まってできていますが、その細胞1つ1つに栄養や酸素を送っているのは血液です。

目に限らず、疲れた場所を回復するためにはたくさんの栄養と酸素を送らなければなりません。
そしてたくさんの栄養や酸素を送るために血管がいつもより太くなります。

充血というのは、目は白いので太くなった血管が透けて見えている状態なのです(゜o゜)

そんな目の充血にも2種類あります。

①結膜充血

結膜充血
白目の外側から赤くなっているタイプのもの。基本的に、眼精疲労でみられるのはこちらのタイプの充血です。

②毛様(もうよう)充血

毛様充血
黒目の充血で、黒目を中心に赤くなります。特徴は、涙は出るが目ヤニは出ないことです。
眼精疲労が原因でもこのタイプの充血が起こることもありますが、細菌などの感染症が原因の可能性も考えられるので、不安でしたら1度眼科を受診されてください(^^)

めまいがする

めまいは、耳や脳が原因だと思っている方も多いと思いますが、目が原因のこともあります(*_*)

視性めまい”といって強い光りを感じるなどの衝撃が原因で起こるめまいです。眼精疲労もその原因のうちの一つだと言われています。

上記で”眼精疲労によるまぶしさ”についてご紹介しましたが、そのまぶしさが原因になったり・・・それ以外にも、眼精疲労は目の血流が悪くなってるのでそれも原因になったり・・・

そして、今度はそのめまいが元になって吐き気まで感じるようになってしまうのです。

吐き気がすれば日常生活でのスマホの使用は減るかもしれませんが、お仕事でパソコン作業の多い方は画面を見ないわけにもいきませんよね・・・(;_:)

眼精疲労の予防・改善法

①軽い運動をする
伸びやストレッチ、軽いウォーキングで血流を促進させましょう!

②遠くを見る
ずっと同じ距離のものを見続けることを避けるため、たまに窓から遠くを眺めたりしましょう(^^)

③目を温める
ホットタオルや、ホットアイマスクで目を温めましょう!コリ固まった筋肉をほぐし、血流をよくする効果があります(^^)

④食事
目に良い食べ物といえば、ブルーベリーですよね(^^)
ブルーベリーのアントシアニンという成分が目に良いとされていますが、ブルーベリー以外にもぶどう・なす・黒豆などにも含まれています。その他、ビタミンの含まれるものも良いです(^^)

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s

ビタミンA・・・チーズ・ブロッコリー・うなぎ・にんじん、ほうれん草など
ビタミンB・・・豚肉・豆腐・いわし・納豆・さば・さんま、レバーなど
ビタミンC・・・いちご・キウイ・じゃがいも・さつまいもなど

4bdf52cb5602bec270a2e034657097f0_s

目に良い成分が含まれている食べ物を摂取しているからといって眼精疲労が治るわけではありません(>_<)

これらのケアはあくまで一時的なものです。まずは眼精疲労にまでならないよう、長時間のパソコン作業などする場合は1時間おきに目を閉じるなどの休憩をはさみましょう(^_^)

目の周りをマッサージするのも効果的です!

鍼灸治療では、目の周りの筋肉をほぐすような治療の他、肩こりや首こりの治療も合わせて行うこともあります(^^)v

当院の治療について🌟
→ 眼精疲労の鍼灸治療

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

 

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: 眼精疲労, 福岡美容鍼灸  | タグ: , ,
「眉こり」に効くツボ押し

投稿日:2018年05月29日

自覚されてない方もいらっしゃいますが、肩こりや首こりと同じように、「眉こり」といって眉の筋肉も硬くこっている方が多くいらっしゃいます!!
特にお仕事でパソコンを長時間使用している方や、普段スマホばかり見ている方など、目を酷使している方に多くみられます。

眉の筋肉がこると
・眉が盛り上がってみえる
・表情が固くなる
・眉間にしわができる
など、お顔に影響がでてしまいます。

眉頭を押さえてみたり眉をつまんでみて、もし痛みがあれば眉の筋肉がこっている状態かもしれません。

 

眉コリに効くツボ

以前、眼精疲労に効くツボとしてもご紹介した、攅竹(さんちく)、魚腰(ぎょよう)、絲竹空(しちくくう)というツボです!

 

この3つのツボを押したり、眉をつまんだりすることで、眉コリを改善できます(*^^*)
また、これらのツボは美容鍼でも使っています!

この3つのツボに鍼をすると、目の疲れが取れるのはもちろん、まぶたがスッキリ!いつもより目が開いた感じがして、目が大きくなります

→ 美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: ツボ, 眼精疲労, 福岡美容鍼灸  | タグ: , ,
ドライアイの鍼灸治療

投稿日:2017年08月21日

 「ドライアイ」を感じたことがある方は多いのではないでしょうか?

ドライアイを訴える方は、特に女性に多いように感じます。

 

ドライアイの原因

目の酷使

現代は仕事以外でもパソコンやスマホを使用している時間が長く、テレビを見たりゲームをしている時間も増えています。

空気が乾燥している

冬場だけでなく、夏はクーラーで部屋の空気が乾燥しがちです。読書をしていたり、スマホをしていたり、何かに集中していると瞬きの回数がぐっと減ってしまいます。

コンタクトを使用しいている

コンタクトレンズを使用すると、涙が目全体に行きわたらなくなるほか、眼球が傷ついてしまいますので目が乾きやすくなります。

その他の原因

例えば加齢やシェーグレン症候群など、年齢とともに涙の分泌が減るので、乾燥しやすくなります。またシェーグレン症候群という疾患でも、涙や唾液の分泌が減少します。

ドライアイの方は、同時に「眼精疲労」「肩こり」を感じている方も多くいらっしゃいます(>_<)

 

鍼灸治療では、目の周りや眉に針をします🎶

 

すると、目の血流が良くなりますので涙の分泌も増えやすくなります!✨

眉や目の周りに針をするのは怖い感じがするかもしれませんが、終わってみるとスッキリ!!しますよ(*^▽^*)

ドライアイだけでなく、眼精疲労にも効果的です!
ドライアイや眼精疲労、肩こりなどで悩まれている方は
ぜひ鍼灸治療をお試しください🎶
→ 眼精疲労の鍼灸治療

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: その他鍼灸治療, 眼精疲労, 福岡美容鍼灸, 肩こり・首こり  | タグ: , ,
眼瞼痙攣とスマホの関係

投稿日:2017年07月06日

 最近、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)でお悩みの方が増えています。40代以降の女性に多くみられます。

主な症状としては、まぶたが閉じてしまう、目が開けづらいなど。他にも、光がやたら眩しく感じたり、まばたきの回数が増えたりすることもあるようです。

当院に眼瞼痙攣の治療で来られている方の共通点は「目が疲れている」ことです。

特に40代以降の方は、スマホを使うようになってから・・・という方がほとんどです!

 

前回の記事でも少しご紹介しましたが、スマホやパソコンからは、「ブルーライト」という光が出ています。

ブルーライトはスマホ>パソコン>液晶テレビ>ブラウン管テレビの順で多く含まれています。

ブルーライトは目の中に侵入してきて視力が落ちる、老眼を早めるなどの影響もあります(>_<)

眼瞼痙攣は鍼灸治療で改善していくことも多いですが、パソコンやスマホを長時間使う生活を改めなければいけません。

また、昼間に浴びるはずの光を夜浴びることで体内時計が狂い、睡眠障害や自律神経失調症などのリスクも高まります。

 

いま世界では、スマホやパソコン作業を控える「デジタルデトックス」が流行っているそうです。

寝る前2時間くらいはスマホやパソコンを使わないで過ごします。そうすることで脳がリラックスし、良質な睡眠になります(^^)v

最近目が疲れてるな、まぶたが重いな、と感じる方はぜひデジタルデトックスを試してみてください(^_^)

→ 眼瞼痙攣の鍼灸治療

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: その他鍼灸治療, 眼精疲労, 福岡美容鍼灸, 自律神経失調症  | タグ: , ,
「めまい」は女性に多い!

投稿日:2016年05月18日

春になり、めまいの症状でお悩みの方が増えました。

めまい

めまいには様々な原因が考えられます。頭位性めまい、低血圧、ストレスなど・・・

原因によってめまいの仕方も、ぐるぐる回る回転性ふわふわする浮遊性など、違ってきます。

原因やめまいの感覚は様々ですが、みなさん共通しているのが肩や首のこりです!!肩や首の筋肉が硬く緊張しているので神経を圧迫したり、血流が悪くなるために、めまいが起こります!

そして頭位性やストレス、メニエール病など以外にも貧血、ホルモンバランスの乱れもめまいの原因の1つになります!

肩こりや首こりも、貧血やホルモンバランスの乱れも女性の方が起こりやすいです。

なので、当院にめまいの治療で来られる方も、圧倒的に女性が多いです(>_<)

肩甲骨のコリへの鍼灸治療

東洋医学では、春はめまいが起こりやすいと言われています。また以前の記事で五月病についてご紹介した際も書きましたが、春はなにかと環境の変化が多く、肩に力が入ってしまいます。

春はめまいを起こしやすい状況ということです(>_<)

めまいを起こす前に、肩こりや首こりをケアしてあげましょう(^^)vこりが取れるだけで、めまいは軽減しますよ🎶

肩こりの鍼灸治療←←コチラ
めまいの鍼灸治療←←コチラ

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: その他鍼灸治療, 眼精疲労, 福岡美容鍼灸, 自律神経失調症  | タグ: , ,
眼精疲労と肩こり

投稿日:2016年04月07日

美容鍼を受けられている方の多くは、肌に関すること以外にも悩みを持っています。

例えば、「眼精疲労」

眼精疲労を訴える方はデスクワークをしている方が多いですが、その他の共通点は”肩がこっていること”です。

デスクワークだと長時間同じ姿勢で書類やパソコン画面を、長時間同じ距離から見ています。動かさないでいると筋肉は硬くなってしまいます。

さらに同じ距離のものを見続けることで目の周りの筋肉も硬くなってしまい、いざデスクから目をそらしても、他の距離のものにピントを合わせずらくなっています。筋肉が固まると血流は悪くなるので、目が霞む原因にもなります(*_*)

血流が悪く、硬くなった筋肉は重だるく感じます。

それが眼精疲労です(*_*)

美容鍼を受けられている方で眼精疲労がある方は、一緒に目の周りのツボや肩・首にも施術を行っています🎶

まずはガッツリ肩こりから治したい!という方には通常の全身治療を。

肩こりもガッツリ!美容鍼も一緒に!という方には全身美容鍼をオススメします(^^♪

肩こりについて
美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 眼精疲労, 福岡美容鍼灸  | タグ: , , , , ,
クマや眼精疲労に効くツボと美容鍼!

投稿日:2015年11月18日

寒くなってくると、うつむきがちになってきます。そうすると眼球が下がってくるので、目の周りの血管が圧迫されてうっ血し、クマたるみの原因になります(;_:)

そういった、血行不良によるクマに効くツボを紹介します(^^)v

鼻の根元と目頭の間のくぼみのところにあるツボ、晴明(せいめい)です!
晴明
目が疲れたとき、自然と押してることもありますよね(^^)v
眼精疲労などにも効果有りです!
指で気持ちいくらいの圧で押してください(^^)
ただし、擦るのはNGです!色素沈着タイプのクマの原因になってしまいます(;_:)

お仕事の合間にでも押してみてください(^^)
また、美容鍼は眼精疲労には効果的です✨

 

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: ツボ, 眼精疲労, 福岡美容鍼灸  | タグ: , , , ,

TEL:092-721-0086