老け眉・眉こりに効果的なツボ
福岡美容鍼灸

老け眉・眉こりに効果的なツボ

眉毛はお顔の印象を決める大事なパーツです。

例えば、眉が吊り上がっているとキツイ印象になってしまいますよね(>_<)

ある程度はメイクで印象を変えることができますが、元々の眉の土台が整っていないと、メイクをしても左右の傾きの差などができてしまいます。

眉こりとは

眉の高さに左右差がある方がいらっしゃいます。

顔はもともと左右対称ではないので誰しも多少の差はあるのですが、昔に比べて差が大きくなった、目が疲れる、目が開きづらい、まぶたが重いなどの悩みがある方は眉がこっているかもしれません。

→ 眉こりについて

眉が生えている場所には雛眉筋(すうびきん)という筋肉があり、肩こりや首こりと同じようにその筋肉も硬くなってしまいます。

パソコンやスマホ、テレビを長時間見たり目を酷使すると雛眉筋がこりやすいです。

老け眉

雛眉筋がこり固まることで、眉の左右の高さが違う、目がくぼんで小さくなる、眉間にしわがよる、眉毛が薄くなる、皮膚がたるみ眉も垂れ下がってくるなど、老けてみえる原因になってしまいます。

こういった状態の眉を老け眉といいます。

眉の筋肉がこるだけで結果的に老けて見えてしまうので、意外と眉やその周りの筋肉のケアは大切なんです。

ツボ

雛眉筋のところにはツボがあります。

美容鍼や眼精疲労、目に関するお悩みの治療の際にはよく使われるツボです。

攅竹(さんちく)

魚腰(ぎょよう)

絲竹空(しちくくう)

以前、目がパッチリなるツボとしてもご紹介しました!

セルフケア

・ツボ3カ所を指で押す。

・眉をつまむ

目が疲れている、首や肩がこっている、眉こりがある、という方は刺激するだけで痛いかもしれません。

目の周りは皮膚が薄くてデリケートな場所なので、優しく、気持ちいいくらいの強さでおこなってください。

コリが改善してくると、痛みも和らいできます。

鍼灸治療、美容鍼

眉のコリ、眼精疲労などの治療では、上記でご紹介した攅竹、魚腰、絲竹空というツボを使います。

また、眉がこっている、目が疲れているという方は首や肩もこっていることが多いですので、あわせてそちらに鍼をしていくこともあります。

美容鍼でも、これらのツボに鍼をしていきます。

程度にもよりますが効果の表れ方としては即効性があり、まぶたが軽くなる、目の開きが良くなる、視界が明るくクリアになるなどの効果が感じられます。

鍼をすることで血流が良くなるため硬かった筋肉がゆるみ、老け眉を改善します。

ツボ押しやマッサージなども効果的ですが、鍼の方が直接的な刺激のため効果を感じやすいと思います。

まとめ

スマホやパソコンの長時間使用など、日常生活の中に「眉こり・老け眉」の原因はたくさんあります。

眉部分の筋肉を押したりつまんだりしてみると、痛くありませんか?

眉はお顔の印象を変える大事なパーツですので、土台である筋肉や皮膚からしっかりケアしておくのがオススメです。

お顔はもともと左右対称ではないので完璧には難しいですが、鍼やマッサージでケアすることで歪みの左右差を減らすことができます。

実年齢より老けて見られる要因といえばたるみやほうれい線などが代表的なもので、そのケアはされている方が多いと思いますが、眉の位置や歪みなども老け見えの原因です。

眉コリ、左右の高さの差が気になる、眼精疲労がある、まぶたが下がってきた、以前より目が小さくなったなど、眉や目に関するお悩みがある方は、ぜひ鍼灸をお試しください(*^^*)

この記事を書いた人

福岡で美容鍼

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

箱嶌医針堂LINE

インスタグラム美容鍼福岡

 


関連記事