1月 症状ランキング ☆

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

冷え症

1月 症状ランキング ☆

投稿日:2017年01月20日

一年 春夏秋冬 イーニーズ!(はる)イーニーズ!(なつ)イーニーズ(あき)イーニーズ!(ふゆ)

季節によって

鍼灸治療に来院される、患者さまの傾向が

異なります。(特徴があります。)

 

雪だるま 寒い冬の 一月雪だるま

1位 ぎっくり腰

2位 めまい ・ ふらつき ・ 耳の聞こえがわるい

3位 顔面神経麻痺

4位 自律神経失調症

5位 嗅覚障害 (においを感じない)

(インフルエンザ感染・風邪を引いた後に匂いを感じなくなる。)

 

shokopon 寒さによって身体の冷えによる 雪の結晶

「筋肉の緊張」 ・ 「こわばり」 ・ 「凝り」

「免疫力の低下」による症状 が増えます

 

身体が冷えると、何もいいことありませんバイバイ良し

冷やさないように、てぶくろ温く温くほかほか耳あてを心がけましょう。

 

少しでも、不調(前兆)を感じたらハテ?y’s

早めに、治療されることをおススメいたします。

軽いうちに予防治療すると、重症になりにくいです。

 

発症前と、発症後では

治療時間(回数)も増えますよ。

 

どうぞ、どうぞ おだいじにhi*


カテゴリー: 冷え症, 受付嫁のブログ, 突発性難聴, 肩こり, 腰痛, 自律神経失調症, 頭痛, 鼻炎  | タグ: , , ,

TEL:092-721-0086