顔面痛(三叉神経痛) 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


福岡の鍼灸院

»顔面痛(三叉神経痛)

三叉神経痛の鍼灸治療

投稿日:2016年01月14日

 

三叉神経痛は、顔の感覚を伝える神経が何らかの原因で刺激され、顔に痛みを感じる病気です。

主に歯磨き、洗顔、会話、食事などで顔の痛みが誘発されます。

 

 

三叉神経痛

「歯磨きをすると、ハグキにビリっとした電撃が走るんです」

 

「歯が痛いと思って、歯医者で診てもらったが痛みが取れないんです」

 

「食事の最初の一口目に、コメカミ付近に激痛が走るんです」

などなど。

片方の顔面部に起きる激痛で、とにかく痛い病気です。

 

 

 

三叉神経痛は脳神経外科などでまずは診察・検査・治療が第一です。

ただ、病院での治療でも症状が改善しない方もいるようです。

 

 

そういう方が当院で鍼灸治療を受けに来られますが、診させていてだくと、

首・肩こりがひどかったり、肩こりの自覚がなくても、触ってみると痛くて飛び上がってしまう方もいます。

 

病院での治療でなかなか改善しにくい場合、この首肩こりが原因で顔の痛みを起こすことがあります。

 

 

先日から、「三叉神経痛の鍼灸治療」を受けている方がまさに首・肩こりが三叉神経痛に関係していました。

 

 

女性 40代

 

8ヶ月前から食べはじめに上顎あたりにビリッとした電撃が走るようになる。

脳神経外科にて、「神経が微妙に触っているかも?神経が高ぶっているかも?」と言われる。

「テグレトール」を服用するが、副作用がきつくてなかなか飲めない。

 

また、漢方外来にて、「血の巡りが悪い、水毒」と言われる。

「五苓散、大黄牡丹皮湯」などを服用してきたが効果を感じられなかった。

 

そのため、当院にて鍼灸治療を受ける。

治療回数を重ねるうちに、食事の時の痛みはほとんどなくなる。

 

 三叉神経痛の鍼灸治療はこちらをご覧ください。

 

 

この患者様から鍼灸治療の感想を頂きました。

 

img099

 

 

女性 40代 福岡県在住

 

病名:三叉神経痛

 

顔面にピリピリした痛みを感じ、次第に歯みがき、洗顔、食事等で激痛が走るようになり、

脳外科を受診し診断を受け、薬を服用しましたが副作用に苦しみ、どうすれば・・・と悩んでいたとき、

ホームページにて鍼灸治療を試して見てとの内容を見て、正直ダメ元だ。と考えながら受診しました。

(鍼灸に対して恐怖心や猜疑心もありました。)

 

先生に症状や体の状態を見て頂き「自律神経を整え首を治療しましょう」と言われ

「は?顔が痛いのに首!?」と思いましたが、施術を受けるにつれ、神経痛の痛みは落ち着き、痛みのない生活が出来ています。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 顔面痛(三叉神経痛)  | タグ:
10年来の顔の痛みが良くなりました!

投稿日:2015年02月06日

 

 顔が痛くなる病気には、「三叉神経痛」「非定型顔面痛」などがあります。

 

111593三叉神経痛は、三叉神経の障害による顔面の痛みで、洗顔、歯磨き、食事などにより電撃的な顔の痛みが数秒から数十秒続きます。

 

一方、非定型顔面痛は、原因不明の口腔内・歯・あご・顔面に生じる慢性的な痛みです。
精密検査でも特に脳や三叉神経などに問題がありません。

 

そのため、治療法も鎮痛薬・神経ブロック・抗うつ薬・抗てんかん薬・抗不安薬など様々です。
これらの治療で効果があることもありますが、なかには改善されない方もいるようです。

 

 

当院にも、原因不明の顔の痛み(非定型顔面痛)を訴える方が多く来院されます。

その方たちを診察してみると、その多くは首こり、肩こりがあります。

そのこりを鍼灸治療にて取り除いていくと、自然と顔の痛みも軽減していくことがあります。

 

 

先日、「非定型顔面痛」で来院された方も、首の凝りが顕著でした。

そして、その凝りを改善していくと、いつの間にか顔の痛みも出なくなってしまいました。

10年も続いていた顔の痛みが数回の鍼灸治療で改善したため、びっくりされています。

 

 

 

 女性 70代  

主訴:頬から下顎にかけての痛み

 

10年前から頬から下顎にかけて持続的な痛みが続いていました。

sansa

病院では「非定型顔面痛」と診断され、テグレトールなど色々な薬を服用してきました。

 

しかし、頬、下顎の痛みが改善することはなく、病院でも他にこれといって治療法がないため、一生この痛みと付き合っていかなければいけないのかと思っていました。

 

家族から顔の痛みには鍼灸治療が良いと聞いていましたが、「鍼なんてとんでもない!痛そうだし、怖い!」と思っていました。

 

ただ、このままでは何も変わらないと思い、鍼灸治療を受けてみました。
歯グキに鍼をされるのかと思っていましたが、首のいつもこっているところに鍼をされました。
鍼治療は痛みもなく、むしろ気持ちが良い感じがしました。

 

はじめのうちは、頬の痛みに変化はなく、やはり痛かったですが、何回か治療をしていくうちに頬の痛みがなくなり、今ではほとんど痛みを感じることがなくなりました。

 

何をやっても効かなかった痛みがまさか治るとは思いませんでした。

 

 

顔面痛の鍼灸治療 ← 詳しくはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 顔面痛(三叉神経痛)  | タグ: , ,

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
https://www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ

MRI異常なし 坐骨神経痛 お尻のコリ,梨状筋症候群 鍼灸 福岡 お尻の痛み 福岡 お灸 ぎっくり背中 治療 福岡 ぎっくり背中 鍼灸 福岡 ぎっくり腰 ぎっくり腰 治療 福岡 ぎっくり腰 福岡 ぎっくり腰 鍼灸 福岡 ふらつき めまい カッピング 福岡 カモガヤ 花粉症 鍼灸 ゴルフ肘 ツボ デスクワーク 坐骨神経痛, デトックス ツボ トリガーポイント鍼治療 福岡 ハムストリングス ツボ,ハムストリングス 張り パーキンソン病 プレ更年期障害 福岡,プレ更年期障害 治療 福岡 ボトックス、顔面けいれん マラソン お灸 ツボ メニエール めまい メニエール病 福岡 メンズ美容鍼 福岡 レントゲン異常なし 坐骨神経痛 三叉神経痛 鍼灸 福岡 上殿皮神経障害 鍼灸 不妊治療鍼灸福岡 不妊症 不妊症 お灸,不妊症 セルフ灸,二人目不妊 お灸 不妊症 鍼灸 福岡 不妊症鍼灸福岡 不眠症 治療 福岡, 不眠症 鍼灸 福岡 中心性網膜症 鍼灸 福岡,中心性漿液性網脈絡膜症 鍼灸 福岡 五月病 ツボ 五月病 鍼灸 交通事故,坐骨神経痛,ふくらはぎの痛み 人気 低気圧頭痛 鍼灸 福岡,低気圧頭痛 治療 福岡,低気圧頭痛 福岡 低音障害型感音難聴 ツボ 低音障害型感音難聴 鍼灸 福岡 体調不良 鍼灸