ぎっくり腰 鍼灸 福岡市 Archives 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


ぎっくり腰

»タグ別アーカイブ:, , , , , ,

ぎっくり腰の予防と治療

投稿日:2013年07月12日

 ぎっくり腰の鍼灸治療を福岡市でおこなっています。

 

ぎっくり腰って夏の風物詩!?

 

ぎっくり腰治療福岡ぎっくり腰は冬の寒い時期に重いものを持ち上げて「ギクッ!」というイメージがありますが、

実は暑い夏にぎっくり腰をおこす方が意外に多いです。

 

夏の時期に「ぎっくり腰」を起した方の話を聞いてみると。

・「クーラーの効いた部屋でずっとデスクワークをしていた、特に重いものを持っていない」

・「夜、暑くてクーラーをつけっぱなしに寝てたせいか、今朝から腰が重だるい」

という感じで、「クーラー」がぎっくり腰の原因となります。

 

 

魔女の一撃

 

ぎっくり腰治療福岡クーラーがどうしてぎっくり腰の原因となるのでしょうか?

実は クーラーの冷気が体を冷やしすぎることで、血流が悪くなり、筋肉もカチコチになり、その上に長時間の「デスクワーク」などで腰に負担がかかり、ぎっくり腰を起こしてしまいます。

 

夏の救世主「クーラー」が悪魔になっていたのでした。。。 

ちなみにドイツではぎっくり腰のことを「魔女の一撃」と言うそうです。

 

 

夏にぎっくり腰をよく起こす人は以下のことに注意!

 

・直接クーラーの風が当たらないようにする

・寝るときはクーラーのタイマーをいれる

・お風呂につかって、シャワーだけにしない

・冷たいものを食べ過ぎない

などを気をつけましょう!

 

 

ぎっくり腰の鍼灸治療

ぎっくり腰の程度によりますが、1回の鍼灸治療でぎっくり腰が治ってしまう場合もあれば、数回治療を行わないとなかなか痛みが取れない場合とあります。

 できるだけ痛みが取れるような鍼灸治療を行っていますが、腰の炎症が強すぎる場合は、そう簡単に痛みは取れてくれません。

しかし、ほおっておけば1週間以上かかる痛みが鍼灸治療をすることで痛む期間を短縮させることができます。

 

 

定期的なケア

 

ぎっくり腰をする方は年に数回繰り返す方がいます。

定期的にケアをして頂いていればぎっくり腰は防げます。また、腰の調子が怪しいと思った時点で鍼灸治療を行っておくと大事にまでいたりません。

この夏、「なんだか腰の調子がおかしいぞ」と思ったら、当院にご相談ください!

 

→ ぎっくり腰の鍼灸治療はこちらをご覧ください

 

 

カテゴリー: ぎっくり腰, 福岡の鍼灸院, 腰痛|タグ: , , , , , ,

TEL:092-721-0086