3月 2019

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

月別アーカイブ: 2019 3月

季節の変わり目や花粉皮膚炎には美容鍼!

投稿日:2019年03月13日

花粉皮膚炎

季節の変わり目は、気圧や気温の変化の影響で肌荒れしやすいです。

特に春は自律神経のバランスも崩れやすく、花粉も飛んでいるので、他の季節に比べると肌荒れを起こしやすい状況なんです(>_<)

肌が乾燥していたり血流が悪い人に起こりやすく、また、花粉による肌荒れ「花粉皮膚炎」は花粉症でない人にも起こります。

この季節になると、花粉症の鍼灸治療はもちろん、花粉症と花粉皮膚炎のために美容鍼を受けにこられる方が多くなります。

鍼治療で目や鼻の血流が良くなることで花粉症の症状が改善する方も多いですし、美容鍼をすることでお肌全体の血流が促進して花粉皮膚炎を防いでくれます!!

ご自身であったり、お子さんであったり、卒業式や入学式を控えている方はお化粧のりなんかも気になりますよね。

美容鍼でケアしてあげると血流が促進されることで肌が潤い、お化粧のりが良くなります🎵

むくみで美容鍼を受けてみる!

美容鍼は1回でも効果がありますが、継続して行うことでより効果を発揮できます。

継続して定期的に受けられている方は、気圧や気温に変化があっても肌荒れしにくくなっているので、季節の変わり目に慌てることはありません✨

最近は急に暑くなったり急に寒くなったり、雨がまとめて降るなどの異常気象が多く、肌荒れを起こす人が増えていますので、ぜひ美容鍼で定期的なケアをおこなってみてください(*^^*)

→  美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 美容鍼, 花粉症 | タグ: , , , ,
ゆらぎ肌対策には美容鍼

投稿日:2019年03月06日

ネットや雑誌で「ゆらぎ肌」というワードを見かけますが、どういった肌のことかご存知ですか?

ゆらぎ肌とは、不安定な肌のことをいいます。

例えば、いつもと同じスキンケアをしたのに肌が荒れる、アトピーでもないのに肌が痒い、など。。。

スキンケアを変えたりすると肌荒れする敏感肌とは違います。

敏感肌は元々の肌質のことが多く、季節や体調に関わらず”慢性的に”肌が敏感でちょっとしたことでも荒れやすいです。

ゆらぎ肌は、体調の変化や季節の変化など、様々な要因で”一時的に”敏感になった肌のことです。

今までニキビが出来ることがほとんどなかったのに突然できるようになったり、肌が乾燥しやすくなったり、なにかしら普段と違うなと感じることがあれば、ゆらぎ肌になっているかもしれません(>_<)

ゆらぎ肌になる原因

・生理前

生理前は女性ホルモンのバランスの関係で、皮脂がでやすかったりと肌荒れしやすい時期です。

・ターンオーバーの乱れ

不規則な生活などで肌のターンオーバーが乱れると、様々な肌トラブルの原因になります。

・紫外線ダメージ

紫外線は肌の奥まで侵入してきて、コラーゲン繊維などの美肌に欠かせない成分を壊してしまいます。

・ストレス

ストレスは血流を悪くし、お肌の細胞も衰えていきます。ストレスは健康だけでなく美容にも良くないんです。

 

ゆらぎ肌対策には美容鍼

ゆらぎ肌になると、ちょっとしたことでも肌荒れしてしまい、大事な予定などが控えてると気が気じゃないですよね💦

突然なることがほとんどですので、慌てて基礎化粧品を変えてみたり、エステに行きたくなったりすると思いますが、肌が敏感になっている状態でスキンケアを変えたりエステなどで摩擦刺激を与えるのは逆効果です!!

できるだけ低刺激で、肌質自体を整えていく「美容鍼」がオススメです。

鍼をお顔に・・・というと刺激が強そうに聞こえますが、鍼はすごく細いですし、肌を撫でたり擦ったりというような摩擦刺激ではないので、実はお肌に優しいんです🎵

実際に、敏感肌でエステなどに行けないという方も来られていますし、転勤や海外旅行などで環境が変わり肌荒れしだしたという”ゆらぎ肌”の方も来られます。

美容鍼は人間に元々備わっている自己治癒力を使った美容法なので、かえって肌荒れが悪化したりすることもありませんし、体の内側から自分の力でコラーゲンなどを作ったり細胞を活性化させてキレイになれるので安心だと思います✨

ゆらぎ肌かも?と感じた方はぜひ美容鍼でのケアをお試しください♪

また、美容鍼を続けていくとゆらぎ肌の予防にもなります(*^^*)

→ 美容鍼について☆

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 美容鍼 | タグ: , ,

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
//www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ