3月 2019

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

月別アーカイブ: 2019 3月

ほうれい線の原因となる表情筋への電気美容鍼

投稿日:2019年03月25日

お顔が実年齢よりも老けて見られる原因「ほうれい線」は、当院に美容鍼を受けにお越しいただいている方の中でも、悩んでいる方が多いです。

骨格によっては20代の早いうちからほうれい線に悩んでいる方もいらっしゃいます。

ほうれい線の原因

①加齢
年齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸が減っていき肌のハリがなくなるため、重力に従って頬がたるみ、ほうれい線ができてしまいます。

②遺伝
骨格や肌の柔らかさなどで、どうしてもほうれい線が起こりやすいという方もいらっしゃいます。

③筋力の低下
筋肉が衰えていくと、皮膚や脂肪を支えれなくなってお顔がたるみ、ほうれい線の原因となってしまいます。

加齢や遺伝は誰もが直面しますが、筋力の低下はある程度食い止めることができます!

 

ほうれい線に関係する表情筋

小頬骨筋(しょうきょうこつきん)
目をぎゅっと閉じたときやウインクしたときなど、頬を上に引き上げる働きがあります。

大頬骨筋(だいきょうこつきん)
口角を上に引き上げる働きがあります。
この筋肉が発達していると、にんまりとした満面の笑みができるそうです。

口輪筋(こうりんきん)
口の周りにある筋肉で、唇を閉じたりすぼめたりする働きがあります。

 

ほうれい線 筋肉

 

ほうれい線を作る原因の筋肉は他にもたくさんあります。
咬筋(こうきん)、笑筋(しょうきん)、口角挙筋(こうかくきょきん)など。。。

しかし、最もほうれい線に影響を与えているのは「大頬骨筋」(だいきょうこつきん)と言えます。

大頬骨筋は読んで字のごとく「ほおぼねに付いている筋肉」です。
この頬骨筋が硬く凝ってくるとほっぺたがむくんできたり、筋肉自体がむくみ、下に垂れ下がってきます。

鏡を見て、「せ」と言ってみてください。
頬の一番高い部分が上に上がりますか?もし上がらなければ、すでに頬の筋肉が衰えている証拠です(>_<)

筋肉は使わなければどんどん衰えていきます。
接客業をしている人と比べると、デスクワークなど無表情でいる時間が長い人ほどお顔がたるみやすいということです(;_:)

ほうれい線を薄くするには、口周りや頬の筋肉を刺激してあげるのが効果的です✨

大頬骨筋は頬骨にくっついているので、頬骨や口周りを軽くマッサージしてみてください(*^^*)

また、筋肉に直接刺激を与えて収縮させ、たるみ改善できるのが当院のリフトアップパルス美容鍼(電気美容鍼)です!!

電気美容鍼で大頬骨筋を活性化させましょう✨

→ 美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: ほうれい線, 福岡美容鍼灸 | タグ: , , , ,
ゆらぎ肌対策には美容鍼

投稿日:2019年03月06日

ネットや雑誌で「ゆらぎ肌」というワードを見かけますが、どういった肌のことかご存知ですか?

ゆらぎ肌とは、不安定な肌のことをいいます。

例えば、いつもと同じスキンケアをしたのに肌が荒れる、アトピーでもないのに肌が痒い、など。。。

スキンケアを変えたりすると肌荒れする敏感肌とは違います。

敏感肌は元々の肌質のことが多く、季節や体調に関わらず”慢性的に”肌が敏感でちょっとしたことでも荒れやすいです。

ゆらぎ肌は、体調の変化や季節の変化など、様々な要因で”一時的に”敏感になった肌のことです。

今までニキビが出来ることがほとんどなかったのに突然できるようになったり、肌が乾燥しやすくなったり、なにかしら普段と違うなと感じることがあれば、ゆらぎ肌になっているかもしれません(>_<)

ゆらぎ肌になる原因

・生理前

生理前は女性ホルモンのバランスの関係で、皮脂がでやすかったりと肌荒れしやすい時期です。

・ターンオーバーの乱れ

不規則な生活などで肌のターンオーバーが乱れると、様々な肌トラブルの原因になります。

・紫外線ダメージ

紫外線は肌の奥まで侵入してきて、コラーゲン繊維などの美肌に欠かせない成分を壊してしまいます。

・ストレス

ストレスは血流を悪くし、お肌の細胞も衰えていきます。ストレスは健康だけでなく美容にも良くないんです。

 

ゆらぎ肌対策には美容鍼

ゆらぎ肌になると、ちょっとしたことでも肌荒れしてしまい、大事な予定などが控えてると気が気じゃないですよね💦

突然なることがほとんどですので、慌てて基礎化粧品を変えてみたり、エステに行きたくなったりすると思いますが、肌が敏感になっている状態でスキンケアを変えたりエステなどで摩擦刺激を与えるのは逆効果です!!

できるだけ低刺激で、肌質自体を整えていく「美容鍼」がオススメです。

鍼をお顔に・・・というと刺激が強そうに聞こえますが、鍼はすごく細いですし、肌を撫でたり擦ったりというような摩擦刺激ではないので、実はお肌に優しいんです🎵

実際に、敏感肌でエステなどに行けないという方も来られていますし、転勤や海外旅行などで環境が変わり肌荒れしだしたという”ゆらぎ肌”の方も来られます。

美容鍼は人間に元々備わっている自己治癒力を使った美容法なので、かえって肌荒れが悪化したりすることもありませんし、体の内側から自分の力でコラーゲンなどを作ったり細胞を活性化させてキレイになれるので安心だと思います✨

ゆらぎ肌かも?と感じた方はぜひ美容鍼でのケアをお試しください♪

また、美容鍼を続けていくとゆらぎ肌の予防にもなります(*^^*)

→ 美容鍼について☆

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: 乾燥肌・脂性肌, 福岡美容鍼灸 | タグ: , , ,

TEL:092-721-0086