婦人科系疾患(生理痛、生理不順、不妊症、更年期障害)

婦人科系疾患(生理痛、生理不順、不妊症、更年期障害)

婦人科系疾患の鍼灸

婦人科系疾患でお悩みの方で、初めて鍼灸を受けて見ようと思う方に、
福岡・RKB毎日放送の番組「今日感テレビ」で女性の為の鍼灸について紹介させていただきました。

女性の間でひそかなブームとなっている鍼灸とはどいうものなのか?
どういった病気・症状に効果があるのか?
身体にやさしい東洋医学による鍼灸について紹介させていただきました。

婦人科系の症状とは、生理痛、生理不順、不妊症、更年期障害、自律神経失調症などありますが、その多くが冷えや血めぐりが悪いことから起きていることがおおいです。

その場合は、お腹(子宮)をお灸で温めることで、冷えや血めぐりを改善していきます。

「へそ灸」はジワジワとお腹を温めていきますので、とても気持ちが良いです。

女性ホルモンが整い、お肌の調子も良くなっていきます。女性に多い自律神経失調症による症状も改善され、基礎体温も安定していきます。

婦人科系疾患には鍼灸が効果的です。お薬をできるだけ飲みたくない方などは鍼灸をおススメします。

婦人科系疾患の鍼灸の関連ページ