しわ 美容鍼 福岡

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

たるみ

»タグ別アーカイブ:, , , , ,

紫外線の種類。美容鍼で肌を守ろう!

投稿日:2017年05月15日

前回、紫外線によるダメージを放っておくとシミや肌荒れの原因になることについて書きました。

(→ 紫外線ダメージを放っておくと・・・ )

351744

紫外線には種類があることをご存知でしょうか?UV-AUV-BUV-Cの3種類あります。

1番危険なUV-Cは、皮膚病の原因となります。

現在はオゾン層によって防ぐことができていますが、地球温暖化の影響でいつか地上に届くようになるかもしれません(>_<)

UV-Aは、曇りの日でも降り注いでいますし、窓ガラスも通過します。肌の奥まで入ってくるのでコラーゲン繊維などが壊され、しわやたるみなど、肌のハリが失われる原因となります。

UV-Bは、皮膚表面の細胞などを壊し、炎症などの皮膚トラブルを起こします。いわゆる「日焼け」を起こすのはUV‐Bです。また、メラニン色素を生成し、シミの原因となります。

 

日焼け止めを塗っても、100%防げているわけではありませんので、小まめに塗りなおしたり、帽子や日傘などもお使いください(*^^*)

UV-Aは肌の奥まで入ってきてコラーゲン繊維を壊しますが、美容鍼を行うことで肌を作る細胞を活性化新しいコラーゲンやキレイな細胞を生成できます🎶また、肌のターンオーバーを促進してくれるので、UV-Bによるダメージでできたメラニン色素も、定着してシミになる前に排出していきます🎶

肌のターンオーバーは、年を重ねるごとに遅くなっていきます。20歳前後で28日、60代だと100日くらいです。でもそれは、正常な場合です。

20代の方でも、40日や50日になっていたり…60代の方でも100日以上になっていたりと、とても遅くなっていることが多いです。

美容鍼をすると、赤ちゃんのように早くとはいきませんが、年相応のターンオーバーに戻すことができます✨

»•l‚̂Ђ܂í‚è

 

今あるお悩みだけでなく、これからできるかもしれないシミやシワなどの予防に、美容鍼はオススメです(*^^*)

夏に向けて、肌を内側から整えておきましょうっ🎶

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: たるみ, 福岡美容鍼灸, 美容鍼について | タグ: , , , , ,
美容鍼で乾燥肌を内側から改善☆

投稿日:2017年01月23日

こんにちは!朝家を出ると、雪が積もっていてビックリ!

この季節、寒くて暖房を付けているご家庭がほとんどだと思います。寒いけれど・・・暖房は乾燥の大敵です(T_T)

さらに、寒いとあまり水分を取らなくなります。体の内側も乾燥、外側も乾燥です(>_<)

(体の中の乾燥をインナードライと言います)

乾燥肌には美容鍼がオススメです!!

表情筋の動きを良くする美容鍼

美容鍼を受けて実感した方もいると思いますが、美容鍼を受けた次の日や二日後、肌の触り心地が違います!!もちもちで、ずっと触っていたくなる肌です(*^^*)

今日いらした方も、化粧水が浸透していく感じが違う!触りたくなる!とおっしゃっていました

風も強くて寒い日なのに、肌は潤っていました🎶ご自分でもそれを実感されているようで、嬉しいです(*^^*)

肌が潤うと、ハリも出てくるのでしわたるみも気にならなくなっていきます♪♪♪

化粧水や美容液による保湿も欠かせませんが、美容鍼も行うと相乗効果が期待できます✨

美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 乾燥肌・脂性肌, 福岡美容鍼灸 | タグ: , , ,
シワは2種類あります!美容鍼で改善!

投稿日:2016年12月06日

美容の悩みで上位にくる「しわ」。特に、ほうれい線、目元の小じわでお悩みの方が多いです。

120186

 

①小じわ、ちりめんじわ

原因は「乾燥」です。乾燥することで肌にハリや潤いがなくなり、特に目元などの皮膚が薄い場所からしわができるようになります。

美容鍼など、顔に針を刺すと血流が良くなり肌の水分量も増えますので小じわ、ちりめんじわは薄くなっていきます(*^^*)

②ほうれい線や額のしわなど、深くて大きいしわ

原因は「たるみ」です。年齢とともにコラーゲン繊維やエラスチンなど、皮膚を支えている成分が減ったり壊れたりして支える力が弱くなり、たるんできます(>_<)

たるむことで、しわが出来ているように見えます。(ブルドッグのようなイメージ)

169606

頬やフェイスラインのたるみは、そこに針を刺すことで新しいコラーゲンやエラスチンの生成を促します。

また、側頭筋という側頭部、耳の上らへんの筋肉がたるみに関係していますので、そこを引き上げるようにして鍼を刺していきます(*^^*)

また、刺している鍼に電気を流す施術(電気美容鍼)ですと、一定の刺激を一定のリズムで与え続けることができるのでスタンダードな美容鍼よりも効果があります(*^^*)

痛そう(>_<)と思われる方もいらっしゃると思いますが全然痛くありません(^^)v

むしろ、トン、トン、という一定のリズムが心地よく、多くの方が眠ってしまいます✨

しわ、たるみでお悩みの方は、ぜひ美容鍼を試してみてください🎵

美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: たるみ, ほうれい線, 乾燥肌・脂性肌, 福岡美容鍼灸 | タグ: , , , ,

TEL:092-721-0086