お酒 むくみ 原因

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

むくみ(小顔)

»タグ別アーカイブ:, , ,

お酒を飲むとむくむのはなぜ?

投稿日:2018年02月08日

顔のむくみに効く美容鍼

大人気の美容鍼ですが、お肌の悩みの他に「むくみ」で悩まれている方が多いです。

当院には、お酒を飲むお仕事をされている方も多くいらっしゃいます。
お酒を飲むと、むくみやすくなります。
その理由をご紹介したいと思います!

お酒を飲むと、トイレが近くなるのは実感されている方が多いと思います。
始めのうちは尿として排泄されますが、そのあとは排泄された分の水分を補おうと、体が水分を溜め始めます。
さらに、アルコールを分解するには水が必要なので、お水が飲みたくなって、身体はより多くの水分を摂取します。

排泄量より摂取量が多いと、むくんでしまいます。

また、お酒を飲むときに食べるおつまみは、塩分の濃いものが多いです(>_<)
塩分の取りすぎも、むくみやすくなる原因です!

泣いた次の日に顔や目がむくんでいることがあると思います。
涙は血液から作られているので、涙を作るために目の周りに血液が集まります。
そのときに血管からしみ出す水分が増えるので、むくんでしまいます。
また、泣いたときに目をこすったり強く押したりすること目のむくみを悪化させてしまいます(>_<)

朝、顔がむくんでた時の対処法は「ホットタオル」がオススメです!
濡らしたタオルを電子レンジで温めてホットタオルを作ります。
それで目を温めたり顔を温めたりすることで、むくみが早く引きます(*^^*)

また、お酒を飲むお仕事をされている方はお仕事の前に美容鍼を受けに来られる方が多いのですが、美容鍼をしておくと、次の日のむくみが全然違うそうです✨

→ 美容鍼について

 

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: むくみ(小顔), 福岡美容鍼灸 | タグ: , , ,

TEL:092-721-0086