お灸 妊婦 福岡

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

ツボ

»タグ別アーカイブ:, ,

妊娠中の悩み「お腹が張る」

投稿日:2016年10月31日

妊娠中は、さまざまなトラブルが起こりやすいです。

592482

つわり、腰痛、逆子などなど・・・たくさんありますよね。

たくさんの中から今回は「お腹の張り」についてご紹介します(^^♪

お腹が張ってくると、切迫早産になる可能性があります。鍼灸治療では、お腹をゆるめるためにお灸をします(^^♪

ツボは、女性には1番大事な「三陰交」です!

女性ホルモンのツボ

お腹を緩めるためには、足や腰を冷やさないことが大切です。三陰交というツボをお灸などで温めると足で温められた血液が骨盤内を通り、子宮などお腹を温めてくれます(*^^*)

お灸が良いと分かっていても、お腹が大きいとお近くの鍼灸院へ通うのも何かと大変かと思います(>_<)

でも大丈夫です!!

お灸は、ご自宅でもできます✨

お灸は最近だとドラッグストアやネットでも買えますので、お手軽に始めることができます🎶

269957

お腹が突っ張る原因として、冷え疲れが考えられます。お灸はそのどちらにも効果アリです(*^^*)

妊婦さんはお腹が大きいので、血管が圧迫され下半身が冷えやすい状態です。赤ちゃんの居心地を良くするためにも足、腰は冷やさないようにしてください🎵

また、三陰交は逆子の治療でも使うツボです。お腹をゆるめ、赤ちゃんが回りやすい環境を作ってあげるためにお灸で体を温めます(*^^*)

逆子のお灸治療

セルフお灸

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: ツボ, 冷え性, 婦人科系のお悩み, 福岡美容鍼灸 | タグ: , ,

TEL:092-721-0086