円形脱毛症の鍼灸治療|箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


円形脱毛症の鍼灸治療

円形脱毛症の中国鍼灸治療

当院が施術する円形脱毛症の鍼灸治療では脱毛部の血行を良くし、自律神経機能を改善して発毛を促進させていきます。
円形脱毛症ができて数ヶ月経っても発毛してこない方、はじめは10円玉程度の脱毛がどんどん広がってしまった方などが当院での鍼灸治療にて発毛しております。

円形脱毛症でお悩みの方は鍼灸治療を受けてみてはどうでしょうか。

円形脱毛症とは

円形脱毛症の鍼灸治療

円形脱毛症とは、痛みも痒みもなく円形や楕円形に頭の毛が抜けてしまいます。
大きさは10円玉から手のひらくらいの大きさの場合もあります。
原因はストレスや自己免疫、内分泌異常等と考えられています。

円形脱毛症の種類として大きく「単発型円形脱毛症」「多発型円形脱毛症」「全頭型円形脱毛症」などに分類されています。

東洋医学では髪は「血の余り」とされており、血がうまく頭部まで行き届かないために、
髪の毛の栄養状態が悪くなり脱毛すると考えられています。

 

【脱毛症の分類と特徴】

・単発型円形脱毛症
円形に1~3ヶ所程度抜ける。一般的な円形脱毛症で、自然に治ることが多い。鍼灸治療でも発毛しやすい場合が多い。
 
・多発型円形脱毛症
多発的に円形脱毛ができる。繰り返しでてくる場合が多い。鍼灸治療により生えますが、根気よく治療する必要がある。
 
・全頭円形脱毛
数ヶ所の脱毛部位がつながり、頭髪が全部抜けてしまう。
 
・その他
悪性脱毛症、汎発性脱毛症、蛇行性脱毛症など。

円形脱毛症の鍼灸治療

円形脱毛症の鍼灸治療では、脱毛部や頭全体に針を刺していきます。
頭に鍼を刺すなんてとても怖く感じる方もいらっしゃいますが、ほとんど無痛で何も感じません。
治療中に眠ってしまう方も多いです。

また、円形脱毛症の方は首や肩が凝る人が比較的多く、首や肩、腕などに針を刺していくこともあります。

それにより自律神経の機能を向上させ、頭部の血行を改善して円形脱毛部の発毛を促進していきます。

単発型円形脱毛症では、早い方では1ヶ月程度で発毛する方もいます。週1~2回程度の間隔で鍼灸治療を行います。

円形脱毛症を発症して、数ヶ月以上経過しても治らない方が多く来院されています。
皮膚科の治療だけでは完治されない方は、鍼灸治療を受けてみられてはどうでしょうか。

 


TEL:092-721-0086
メニュー
院長紹介

院内案内

  • 携帯サイト


ご来院地域

天神大丸から徒歩3分

【主なご来院地域】

福岡市、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、糸島市、北九州市、小倉、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、 佐賀、唐津、鳥栖、長崎、佐世保、壱岐、対馬、熊本、大分、日田、宮崎、鹿児島、山口

※出張治療はしてません

>>地図&治療費