逆子のお灸 福岡 Archives - 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


安産灸

»タグ別アーカイブ:

逆子36週のお灸でどうにか戻りました!

投稿日:2014年11月28日

 

040112「お灸だけ買いたいのですが」と逆子のお灸をしていただいたママさんが来院されました。

 

話を聞くと、「36週でギリギリ戻ったんですよ!!」とのこと。

 

当院には33週の時に来院され、逆子のお灸をしていました。

しかし、なかなか簡単に逆子ちゃんが戻ってくれませんでした。
それでも、粘り強く来院してただいておりました。

 

36週時の検診前日に自宅でお灸をしていたところ、なんだかいつもよりお腹の中でゴソゴソ動く感じがしたそうです。

そして、そのまま就寝。

 

翌日の検診で無事に逆子が戻っていたとのことでした。

 

がんばってお灸をしていいただいた甲斐がありました。

 

 

 

そして、今日は「安産のお灸をしたいから」と、お灸を買いに来られました。

お産まで頑張ってお灸をして、元気な赤ちゃんが生まれるといいですね。

 

 

→ 逆子のお灸についてこちらをクリック

 

 

 

 

逆子36週のお灸

 

 

 

30代女性 福岡市在住 

 

逆子が治らず33週から通い、36週で戻りました。

検診の前日にたくさんお灸をして、すぐに寝たら、次の日治ってました。

お灸は寝ながらやったほうが良いと産婦人科の先生に言われたので、横向きに寝てしました。

ギリギリでしたが、お灸をして赤ちゃんがボコボコ動いたので、戻ってよかったです。

カテゴリー: 安産灸, 福岡の鍼灸院, 逆子|タグ:
2人目も逆子のお灸を受けに来ました。

投稿日:2014年01月20日

二人目も逆子のお灸1人目の時も逆子でお灸をして直ったので、今回2人目もまた逆子になったから、逆子のお灸をお願いします。」

 

逆子のお灸治療をやっていると、こういうケースもよくあります。

1人目の時にお灸で逆子が戻っているので、ママさんから「逆子のお灸」を信頼をしていただいているようです。

 

今回、来院された方もその1人。
「二年前に逆子のお灸でお世話になったんですけど、2人目もお願いします」

 

29週で来られたので、逆子も戻りやすいと思います。

 

二人目も逆子のお灸

 

 

 

30代 女性 大野城市在住

逆子のお灸

 

産院で逆子と言われ、一人目の出産の時も逆子だったので、来院しました。

一人目の時もこちらでお灸をしてもらい、逆子体操などはしなかったのに

すぐに逆子の状態から治ったので、今回も迷わずに来ました。

 

少し熱く感じますが、お灸をしていると胎動が活発になるので

お腹の赤ちゃんにも気持ちいいのかなぁと感じられます。

 

一人目の時も、自宅でお灸を出産まで続けていましたが

その時間はリラックスタイムとなっていました。

 

今回の妊娠では腰痛がひどくてつらいのですが、腰痛に効く体操とツボも教えて

いただけたので、逆子治療と一緒に腰痛も軽くなるよう期待しています。

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 逆子|タグ: , ,
逆子35週目で初めてお灸を試してみました

投稿日:2014年01月10日

逆子ママさんから嬉しいご連絡をいただきました。
同じ逆子に悩んでいるママさんのお役に立てればということで、「逆子のお灸」の感想を頂きました!

今までお灸などしたことがないというママさんに読んで頂ければと思います。

 

 

 

 35週目からの逆子のお灸

逆子のおきゅう

 

私は妊娠後期に逆子になり、一度産婦人科の先生の外回転の手技で治ったのですが、また次の週には逆子になってしまい、そのままずっと逆子でした。

 

産婦人科の先生が、逆子体操をしない主義で、「寝る時に右下で」と言われて、私もそんなものなのかなあ、いつか治るのかなあと、寝る時の体勢だけ右下にして、逆子体操はしないままでいたら、逆子のまま35週になってしまいました。

 

さすがに私も焦り、このままでは帝王切開だといろいろ自分でも調べてみることにしました。

 

お灸については、妊娠・出産の本にも、逆子に効くと載っていましたが、迷信だとろうと全然考えてもみませんでした。お灸などしたこともないし、怖いイメージがありました。

 

お灸は34週までにしたら効果的、それ以降は治りにくくなると書かれており、半ば諦め気味で、でも何もしないのも後悔しそうだから、いろいろトライしてみて、ダメなら帝王切開をしようと、ほとんど期待もしないで箱嶌先生のところに行きました。

 

 

 

ネットで「逆子のお灸」を検索してみる 

 

逆子のお灸を検索してみる殆どのママがそうだと思いますが、私もお灸などは経験もなく、考えたこともありませんでした。

 

でも、逆子のブログやヤフーの知恵袋などネットでいろいろ検索してみると、意外と「お灸で治る!」「つぼをドライヤーで暖める方法もいい」など、お灸で治った方の体験や鍼灸師さんの体験(うちに来たママは9割治りますよとか)が沢山出ていて、びっくりしました。

 

そこで、ダメ元でやって見ようと思ったものの、どこにどんな鍼灸院があるのかも知らないので、とりあえずネットで「逆子・お灸」などで検索したら、箱嶌先生の鍼灸院に当たったということです。

 

箱嶌先生のHPにはちゃんと逆子のコーナーもあって、安心してお伺いしました。

 

 

 

初めての逆子のお灸初めてのお灸でドキドキ・・・

 

お灸は初めてで、すごく緊張しましたが、あっけないほどあっという間に終わり、熱いこともやけどすることもなく、足を温めてもらって気持ち良かったです。

 

毎日通うのは難しいですが、家で続けられるようにお灸をもらえたので、教えてもらったつぼに、朝晩一日二回、お灸をしました。二カ所でも5分ぐらいなので、楽でした。

 

 

 

 

逆子36週目

産婦人科の先生もびっくり!36週目の検診で・・・

 

なんと!逆子が治っていたのです!!ネットには、5日やって逆子が治らなかったら難しいとあったので、とりあえず一週間、自宅でお灸をして、検診に行ってみました。

 

先生もびっくりして、赤ちゃんも大きいし(その時点で3400グラムありました)36週だからまず無理だろう、帝王切開だと言われていたので、不思議がっていました。

 

お灸しかしていないので、お灸のおかげだと思っています。
36週でも治るんですね!しかも、私の赤ちゃんはかなり大きく、逆子の時点で3500グラム近かったのです。大きいと治りにくいと言われていますが・・・。

 

 

 

神秘的な東洋医学

 

とりあえず、試してみてダメなら仕方ないし、治ればラッキーなので、逆子で困っているママには是非お灸にトライして欲しいと思います!!

 

東洋医学とか、自然的な方法は全く信用していなかった私ですが、今後は、西洋医学だけでなく身体に優しいいろいろな方法も試してみようかなと思っています。

 

 

逆子のお灸へのリンク

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 逆子|タグ: ,
37週で逆子が戻りました!|逆子のお灸

投稿日:2013年10月09日

37週の時点で逆子の場合は、ほぼ帝王切開での出産になると思います。

もちろん、37週でも逆子のお灸を試す価値はありますが、現実的には赤ちゃんが大きくなっているし、羊水の量も減っているため、正直なところ逆子が戻る可能性は高くありません。

 

しかし先日、「えっ!すごい!」と思うメールを頂きました。
それは1年前に逆子のお灸を受けに来ていただいた(元)逆子ママさんからでした。
 

 

 


逆子のお灸
私、2012年9月頃逆子治療でお世話になった○○と申します。

その節は大変お世話になりました。 
本日はお礼と報告をしたくご連絡いたしました。

 

9月から通い始めてもなかなか逆子は治らず、里帰り先の検診でも治らず予定日も近づいてきたとゆうことで、帝王切開の日にちまで決まってました。

 

でも、最後の最後まで諦めず逆子体操と、先生から頂いたお灸を毎日してましたところ、なんと37週目に逆子が治って、無事自然分娩で長女を産むことができました。

 

さすがに覚悟を決めてましたが、先生のおかげで自然分娩を経験し、産みの痛みを味わうことができました。

 

ほんとにほんとにありがとうございました。

ご連絡遅くなって申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

逆子のお灸この逆子ちゃんは、妊娠してから一度も正常な胎位にならず骨盤に赤ちゃんのお尻がはまりこんでて、10ヶ月間ずぅーっと逆子ちゃんだったそうです。

 

産婦人科の先生にも初産でこのケースはほぼ治らないとまで言われており、逆子が戻ってたときは産婦人科の先生たちも皆さん驚かれたそうです。

 

ママも赤ちゃんもよく頑張ったと思います。
今現在逆子ちゃんをお腹に抱えているママさんたちの励みになればと思い、

 

もう少しその時のお話を頂ければとお願いしたところ、快諾して頂きましので、いくつか思いつくままに聞いてみました。

 

 

 

 

 

Q:産婦人科の先生から赤ちゃんがお尻にはまりこんでいると言われたことについて

 

だいたい形が出来上がってきた時から、赤ちゃんのお尻が私の骨盤にスッポリはまりこんでたみたいで、37週目で戻るまでずっと赤ちゃんその体勢のままでした。スッポリはまりすぎてて抜け出せなかったみたいです。

経産婦さんで、この場合は戻る可能性あるけど、初産の人はほぼ戻らないと言われ、早いうちから帝王切開は怖くないよと励まされてました(笑)

 

 

Q:なぜ逆子のお灸を試そうと? 

 

帝王切開と言われて、まさか自分が子供産む時帝王切開とは夢にも思ってなかったので、初めていろいろネットで調べてみたらだんだん怖くなってきて、できることなら普通分娩で産みたいと思ったのと、出産は絶対主人に立ち会ってほしかったので、絶対逆子ちゃんを治して普通分娩したかったので、できることを全部やろうと思って、探した中お灸で治るって知りました。

 

 
Q:逆子のお灸をやってみての感想は?
 
とにかく直後は体がポカポカしました。お灸中は赤ちゃんがジタバタ動く時もありました。
小指のお灸は激アツで熱さに耐えました。
 
 
 
Q:37週の時点で検査を受けて、逆子が戻った時はどうでしたか?
 
検診中号泣でした(笑)
3日後が手術でしたので、手術前の最後の検診で逆子が戻ってたので、嘘みたいでした(笑)
先生も驚かれてて、こんなの10年に1人いるかいないかだよ!って言ってました(笑)
もう手術日が決まってからは気休め程度に毎日お灸と体操してたんですが、気休めでも続けてて、ほんと諦めんでよかったと思いました。
 
 
 
Q:同じ逆子ちゃんに悩むママへ何かアドバイスなどありますか?
 
アドバイスってたいしたこと言えませんが、週数が増えれば増えるほど赤ちゃんも大きくなって、もう戻る隙間もないから、諦めモードに入りがちですが、10ヶ月逆子ちゃんでも37週目で戻ったので、手術の日まで諦めず絶対治ると信じてお灸がんばってください。
 
赤ちゃんはほんとママの願いが強ければミラクルをおこしてくれますよ!
私はこちらの先生のおかげで、夫婦2人で我が子の誕生の瞬間に立ち合う幸せな経験ができました。
 
 
 
今回、育児が忙しい中、貴重なメールをして頂いた(元)逆子ママさんには大変感謝しています。
 
 
 
 
 
逆子のお灸へのリンク
 
 
 
 
 
 
 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 逆子|タグ:

TEL:092-721-0086