ボトックス・ヒアルロン酸と美容鍼の併用
福岡美容鍼灸

ボトックス・ヒアルロン酸と美容鍼の併用

美容鍼を受けられている方はみなさん、美意識の高い方ばかりです✨

美容鍼だけを続けている方もいらっしゃれば、エステなどと併用されてる方もいらっしゃいます。

なかには、ボトックス注射やヒアルロン酸注射を受けてる方も❣

ボトックス注射やヒアルロン酸注射をされている方から多くお問合せいただくことは、「美容鍼をしてもいいんですか?」ということです。

結論から言うと、「大丈夫」です(^^)v

ただ、美容鍼をすると肌細胞が活性化しますので、ボトックスやヒアルロン酸の吸収を早めてしまいます。

ボトックスやヒアルロン酸の効果をできるだけ持続させたい場合は、1~2週間程度時間をおいてから美容鍼をされた方が良いと思います(*^^*)

当院へお越しの方の中には、ボトックス注射やヒアルロン酸注射をしたばっかりです!という方もいらっしゃいますが、そういう場合は注射をした箇所(額、顎周りなど)を避けて施術しております。

ボトックス 美容鍼

美容鍼には「内出血」というリスクがありますが、腫れたり、かゆみが出たりといった副作用はほとんどありません。

美容注射は、注射した箇所が腫れたりすることもあるようなので、美容鍼も美容注射もどちらも併用したい!という方は、美容鍼を先に行う方が良いかもしれません(^^)

例えば、深いしわをなくすには、美容鍼ではとても時間がかかりますが、ボトックス注射やヒアルロン酸注射だと、すぐに改善します。

一方で、肌を作る細胞を活性化させる、根本から予防・改善する、リスクや痛みが少ないというのが美容鍼のメリットです✨

どちらにも良いところがあるので、上手く使い分けて併用するのも良いと思います!

美容注射をされたばかりの方は、施術前におっしゃってください(^^)

→ 美容鍼について

→ 知っておきたい美容鍼のデメリット

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」


関連記事