梅雨のむくみ⚡原因と改善法
福岡美容鍼灸

梅雨のむくみ⚡原因と改善法

 前回、「梅雨肌」についてご紹介しました!

→ 「梅雨肌」について

梅雨はベタつきも気になりますが、「むくみ」も気になりませんか??

この時期になると、最近むくみがひどくて・・・という声をよく聴きます。

いつもなら知らず知らずのうちに肌から出ていっている水分が、空気中に水分が多いとなかなか出ていくことができずに体のなかに溜まってしまいます(T_T)

東洋医学ではこれを「湿邪(しつじゃ)」と呼びます。

湿が体の中に溜まると・むくみ・体が重だるい・関節痛・胃腸の調子が悪いなどの症状が起こることがあります。

湿度が高い梅雨は体内に水分を溜め込みやすいのですが、座りっぱなし、立ちっぱなし、運動不足、塩分の多い食生活、冷え、血行不良などむくみを悪化させています(>_<)

また、男性に比べると女性は筋肉量が少ないので代謝が悪く、むくみやすいです(T_T)

前回の記事では、肌が乾燥するとご紹介しましたが、今回の記事では体内に水分が溜まる・・・

どっち!??と思われた方もいるかもしれません。

両方です!!

乾燥というのは細胞の中の水分が足りていない状態で、むくみというのは細胞の外に水分が溜まった状態です。

なので梅雨の乾燥肌&むくみは、水分が必要な場所には足りなくて、他の場所には余っている状態です。

梅雨の時期というのは湿気も多く気圧の変化も著しいので、乾燥もむくみも両方が起こりやすい季節といえます(>_<)

むくみを改善するには・運動をして汗をかく・水分をとる(取りすぎ注意!)・利尿作用のある食べ物を食べる・ゆっくりとお風呂につかるなどがあります(*^^*)

そして、鍼やお灸もオススメです。

鍼やお灸は、体の巡りを良くしてくれます(^^)v

不必要なものは排出し、必要なものを取り入れやすい体づくりに適しています♪

特にお灸は、ご自身の家で簡単にできるので毎日でも出来ますし、実は最近流行っているんです♪

また、当院の「台湾式リンパセラピー」もオススメです!!

→ 台湾式リンパセラピーについて

特に、美容鍼とデコルテコースのセットが1番人気です?

デコルテコースの内容は、お顔、首、肩、デコルテの施術ですが、微弱な電流が全身を巡るので足のむくみなどにも効果がありますよ(*^^*)

体のケアをして、梅雨のむくみ知らずになりましょう✨

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」


関連記事