5月 2017

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

月別アーカイブ: 2017 5月

梅雨の体調不良の原因とオススメのツボ

投稿日:2017年05月31日

梅雨になると、様々な不調が起こりやすいです(>_<)

季節、気候によって様々な不調が起こることを「気象病」と言うそうです。

なぜ気候の変化で体調を崩しやすいのか?

1日の中で気温差が激しい

朝晩は寒いのに、日中は真夏のような暑さです(>_<)あまりにも差が大きいと、体がついていけず体調を崩します。

気圧の変化

気圧が下がると、血管が拡張します。例えば脳の血管が拡張すると、神経を圧迫したりして頭痛が起こることもあります。

自律神経の乱れ

これが1番大きな原因かもしれません(>_<)体は常に、その時の状況に合わせて自律神経(交感神経や副交感神経)が働いています。日中は交感神経、夜は副交感神経の働きが大きくなります。しかし梅雨は天気が悪くて、光の差し込みが少なく暗い日が多いです。すると、お昼なのに副交感神経が活発になったりしてなんだか体がだるい…重い…と感じます。

特に女性は月経があるので、ホルモンバランスが常に変動しています。そのため、男性に比べると気象病に悩まされることが多いです。

→ 自律神経失調症について

気象病の対処法

ストレスをためない!

ストレスがたまっていると自律神経が乱れやすいので、気温や天気など、いろいろなもので体調が崩れやすくなります。

体を動かす!

ストレッチやウォーキングなど、軽く運動をすることでスッキリします(*^^*)

日の光を浴びる!

太陽の光を浴びることは、とても大切なことなんです🌞曇りが多くて難しい日もあるかもしれませんが、朝起きたらカーテンを空けて部屋を明るくするだけでも良いです!

その他、お灸をしてみたり、ゆっくりお風呂につかってみたり体を温め、リラックスすると気分が楽になります🎶

梅雨の体調不良

特に梅雨は気圧の変化が大きいのと、湿気が多いので様々な症状が悪化してしまいます。

・むくみ
・自律神経のバランスが乱れる
・頭痛が悪化する
・腰痛・肩こり・関節痛などが悪化する。
など・・・

また、東洋医学では、体に悪いことをする湿気のことを湿邪(しつじゃ)といいます。

湿邪は体の中に入ると停滞しやすい性質があるため、水が曲がりにくい角、つまり関節などに溜まって、関節痛を悪化させます。

体の余分な水分をきちんと外に出すためには、水分を摂取することも大切です!

また、「湿」「胃」深く関わりあっていると考えられています。

湿が体に溜まると胃腸の働きが鈍くなり、食べ物の消化にも時間がかかるようになります。

ただでさえ、この時期は食べ物が痛みやすいのに消化不良で胃のなかに長時間食べ物があるので、雑菌も繁殖しやすく、お腹の調子を崩しやすいです(>_<)

湿気の多いこの時期になると

・胃腸の調子が悪い・食欲が減った・むくみがひどい・なんとなく体がだるいというような症状を感じる場合は、体に「湿」が溜まっているかもしれません!

体内の水分の巡りを良くするツボ

「湧泉(ゆうせん)」というツボです。足の裏にあります。

代謝をあげるツボ

お灸をしたり、マッサージしてみてください(*^^*)

他の対策として、利尿作用の高い食べ物を食べる方法もあります。スイカやメロン、きゅうりなどの瓜科の食べ物や柿、アボカド、とうもろこし、きのこ類、まめ類なども利尿作用があります!

しかし、過剰摂取しすぎるとかえって体内の水分が不足してしまい、今度は体を潤すために必要以上に水分を溜め込もうとするのでやっぱりむくんでしまいます。(T_T)適量の摂取にしてください(*^^*)

まとめ

天候、気圧によって起こる不調、特に「梅雨」に起こる体調不良について詳しくご紹介しました。

こういった気象病は特に女性に多く、日によって体調の変化の波が大きいので、お仕事にも支障が出たりととても大変です。

日頃から鍼やお灸治療で自律神経を整えておくことで、予防・改善できます!

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

 

インスタグラム美容鍼福岡

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 自律神経失調症 | タグ: , ,
梅雨のむくみ⚡原因と改善法

投稿日:2017年05月31日

 前回、「梅雨肌」についてご紹介しました!

→ 「梅雨肌」について

梅雨はベタつきも気になりますが、「むくみ」も気になりませんか??この時期になると、最近むくみがひどくて・・・という声をよく聴きます。

いつもなら知らず知らずのうちに肌から出ていっている水分が、空気中に水分が多いとなかなか出ていくことができずに体のなかに溜まってしまいます(T_T)

東洋医学ではこれを「湿邪(しつじゃ)」と呼びます。

湿が体の中に溜まると・むくみ・体が重だるい・関節痛・胃腸の調子が悪いなどの症状が起こることがあります。

湿度が高い梅雨は体内に水分を溜め込みやすいのですが、座りっぱなし、立ちっぱなし、運動不足、塩分の多い食生活、冷え、血行不良などむくみを悪化させています(>_<)

また、男性に比べると女性は筋肉量が少ないので代謝が悪く、むくみやすいです(T_T)

前回の記事では、肌が乾燥するとご紹介しましたが、今回の記事では体内に水分が溜まる・・・

どっち!??と思われた方もいるかもしれません。

両方です!!

乾燥というのは細胞の中の水分が足りていない状態で、むくみというのは細胞の外に水分が溜まった状態です。水分が必要な場所には足りなくて、他の場所には余っています。

梅雨の時期というのは湿気も多く気圧の変化も著しいので、乾燥もむくみも両方が起こりやすい季節といえます(>_<)

 

むくみを改善するには・運動をして汗をかく・水分をとる(取りすぎ注意!)・利尿作用のある食べ物を食べる・ゆっくりとお風呂につかるなどがあります(*^^*)

そして、鍼やお灸もオススメですよ🎶鍼やお灸は、体の巡りを良くしてくれます(^^)v不必要なものは排出し、必要なものを取り入れやすい体づくりに適しています♪

特にお灸は、ご自身の家で簡単にできるので毎日でも出来ますし、実は最近流行っているんです♪

また、当院の「台湾式リンパセラピー」もオススメです!!

→ 台湾式リンパセラピーについて

特に、美容鍼とデコルテコースのセットが1番人気です🎶

 

 

デコルテコースの内容は、お顔、首、肩、デコルテの施術ですが、微弱な電流が全身を巡るので足のむくみなどにも効果がありますよ🌟

体のケアをして、梅雨のむくみ知らずになりましょう✨

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 台湾式リンパマッサージ, 福岡美容鍼灸 | タグ: , , ,
美容鍼でケア!「梅雨肌」とは??

投稿日:2017年05月29日

 5月ももうすぐ終わり!!6月になりますね♪6月といえば・・・梅雨の時期です(T_T)

今年の福岡は6月5日ごろに梅雨入りが予想されているようです。そろそろ湿気が多くなってきますね・・・(>_<)

 

「梅雨肌」をご存知ですか??

梅雨の時期は、湿気がとても多いです。高温多湿な日本は、高い時は湿度90%を超えます( ゚Д゚)

この時期になると肌がベタつくのを体感したことがあると思います。ベタつくので、肌が潤っているような気もしますが、実は肌の中は乾燥しています!(>_<)

以前ご紹介した「インナードライ」の状態です。

→ インナードライについて

 

梅雨の時期は部屋の湿度を下げるために除湿をしていることが多く、体の中の水分は減っていってます。

肌の中が乾く(水分量が減る)と、肌を守るために皮脂が分泌されます。そのため肌がベタつきますし、室外に出ると空気中の湿度も加わって余計に肌がベタベタする感じがします(>_<)肌がベタ付くと化粧崩れもしやすくなりますよね(T_T)

 

また、湿気が多いとカビが生えるようにお肌も雑菌が増えてしまい肌荒れ、かゆみの原因になってしまいます(T_T)

皮脂は肌を守るために大切ですが、ベタつくほど過剰に分泌しないようにするには肌の内側から水分量を増やすことです!!

それには、美容鍼がピッタリ✨

化粧水や美容液、エステなどでは届かない肌の元となる細胞までアプローチできるので、肌の中から乾燥を改善し水分量と皮脂量のバランスを整えてくれます!

内側から肌が潤うと、過剰な皮脂は分泌されなくなるので肌のベタつきが減り、化粧崩れもしにくくなります♪

→ 美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 乾燥肌, 福岡美容鍼灸, 美容鍼, 脂性肌 | タグ: , , , , ,
「育毛鍼」について

投稿日:2017年05月26日

 当院には「育毛鍼」というメニューがあります!抜け毛や薄毛が気になる方向けのメニューです(*^^*)遺伝や加齢によるものは難しいですが、ストレス頭皮の硬さなどによる抜け毛であれば、効果が期待できます✨

ただし、髪には生え変わるサイクルがあるので、3カ月くらいは続けなければ効果は分かりにくいと思います(>_<)

→ 髪の生え変わるサイクルについて

また、妊娠中や出産後に抜け毛が増えることがあります。

 

お母さんは赤ちゃんにエネルギーを分けています。

東洋医学では、そのエネルギーはと関係しており、髪もに関係しています。(腎臓とは違います。)なので、エネルギーが減ることで髪に影響が出ます。

また、腎に関係する色は「黒」です。ひじきやゴマなど、黒い食べ物が髪に良いと言われるのは、このためです(^^)

抜け毛や脱毛症の治療では、頭以外にも腎に関係するツボも使います🎶

頭皮は硬くなると血流が悪くなるので髪の元気がなくなってきます。

針で頭皮を刺激することで頭の筋肉の柔軟性を取り戻し頭皮の血流を促進していきます(^^)v

 

円形脱毛などではない限り効果が分かりにくいので3カ月間続けるのは大変かもしれませんが、きちんと続けてくださっている方は効果がでています♪

また、針だけに頼るのではなくシャンプーやリンスのすすぎ残しがないか気を付けたり、できるだけストレスを溜めないようにしたり、ヘッドマッサージなどを行ってみるのも効果的です✨

→ 育毛鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 髪・頭皮 | タグ: , ,
スマホっ首は美容の大敵!

投稿日:2017年05月25日

テレビCMなどで、「スマホっ首」という言葉を聞いたことはありませんか?

スマホやパソコンを使っているとき、改めてその姿を見直してみてください。首が前に傾いて頭が前に出ていると思います(>_<)

 

スマホやパソコンを使う時間は多いですから、その状態が長く続いてしまい首の筋肉はガチガチです(*_*)首や肩がこるだけなら、べつにいいや🎶って思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、美容面にも悪影響なんです!!

鎖骨からフェイスラインにかけてくっついている筋肉があります。

首が前に出る姿勢が続くことによりその筋肉は柔軟性を失い、結果、顔のたるみ、フェイスラインのぼやけなどになってしまいます(*_*)また、首が前に傾くことで、首の後ろにある筋肉にも負担がかかるので首が痛くなったり、場合によっては腕が痺れたりすることもあります。

首だけでなく、頭皮の筋肉も柔軟性を失いますので顔のたるみの原因となります(*_*)

そう考えると、普段何気なく使っているスマホは使う時の姿勢を考えないといけません(>_<)

 

当院の美容鍼では、お顔だけでなく首や肩、頭皮にも針をします🎶

首や肩、頭皮にも針をすることで美容鍼の効果が高くなり、持続時間も長くなります(*^^*)

たるみが気になっている方は、ぜひ自分の姿勢がどうなっているかを気にかけてみてください(^^)日頃から気を付けて過ごすだけで、1年後の顔がたるんでるかどうか変わってくると思います(^^)v

→ 美容鍼について

→ 眼精疲労について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 美容鍼, 首こり | タグ: , , ,
背中ニキビの原因と鍼灸治療

投稿日:2017年05月23日

美容鍼に通われている方で、特に10代~30代の方に多いお悩み「にきび」

お顔のニキビは、気が付いて美容鍼に来たり薬を塗ったりと、すぐにケアされる方が多いと思いますが、意外と気がついてないだけで背中にもニキビができていることがあります(>_<)

 

背中ニキビの原因は

✅シャンプーやボディーソープのすすぎ残し
✅食生活の乱れ
✅自律神経の乱れ
などが考えられます。

シャンプーやボディーソープなどのすすぎ残しは肌に刺激となりますので、そこから炎症が起こってニキビとなることもあります。

食生活の乱れ=内臓の荒れ

暴飲暴食などで胃や腸が荒れれば、背中に限らず肌荒れします(>_<)東洋医学でいうと、体の内に熱や湿が溜まっている状態です。

自律神経の乱れ

自律神経が乱れると、体を守ろうとして様々なホルモンがでます。その中でも、男性ホルモンは皮脂を増やすので、ニキビができやすくなります。女性は、女性ホルモンが減って男性ホルモンが優位になりニキビの原因となります。

また、ストレスなどで体の緊張状態が続くと体が冷えることもあります。冷えは血流を悪くするので、ニキビは治りにくくなります(>_<)

ストレスや自律神経の乱れは、免疫力も下げてしまいます。ニキビの原因菌は、常在菌という健康な人も常に皮膚や髪、口の中に持っている菌です。
健康なら何もありませんが、免疫力が落ちると、それらの菌で炎症を起こすこともあります。
まずは、お風呂の際にすすぎ残しに注意したり食生活を見直したりしてみてください(*^^*)
それでも改善しない場合、ちょっと頑張りすぎかもしれません(*_*)
ストレス発散したり、十分な睡眠時間をとるなど心がけて下さい(^^)

 

鍼灸治療では、体の内の熱を取るツボや胃腸と関係するツボや自律神経と関係するツボを使って治療していきます🎶

→ 熱を取るツボ、胃腸のツボ

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: ニキビ, 福岡美容鍼灸, 自律神経失調症 | タグ: , , , ,
増えています♥ブライダル美容鍼

投稿日:2017年05月23日

いつもたくさんの方が美容鍼を受けにきてくださっています♪ありがとうございます(*^^*)
みなさん美容鍼を受けに来るきっかけや目標は様々です。

同窓会に向けて・・・流行っているから・・・元カレを見返したい!などなど(^^)

なかでも最近増えてきたのは結婚式に向けて!という方(^^♪

結婚式や前撮りなどに向けて、ブライダルエステではなく美容鍼を選ばれる方が増えています🎶

美容鍼を受けているときは効果が分からなかったとおっしゃっていた方も、前撮りの写真や結婚式当日の写真を見て顔が小さくなってた!などのご感想をいただいてます🎶

 

結婚式は、久しぶりに会う友人や、旦那さんのご家族などたくさんの人に注目され、写真を撮られます。キレイなドレスを着て、キレイにヘアセットしていても、肌荒れがあると気になってしまいますよね(>_<)

美容鍼をすると、肌荒れが改善します✨ニキビも、早ければ針をした次の日には収まっていることも💛美容鍼をした翌日~数日はお顔の血流が良くなるので、化粧ノリもUPします✨むくみもとれるので、小顔効果もありますよ🎶

美容鍼は1回の施術でも効果はあります。

結婚式当日さえ良ければ!という場合は前日や2日前の施術で良いかもしれませんが、何度か継続して行うことで、より効果が高くなりますし、持続時間も長くなりますので、できれば結婚式当日までに何度か受けられた方が良いと思います(*^^*)

詳しくは ↓ コチラ ↓
→ ブライダル美容鍼について
通う頻度や、美容鍼のデメリットについてもご紹介していますので、ぜひ1度ご覧ください(*^^*)

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 美容鍼 | タグ: , ,
紫外線の種類。美容鍼で肌を守ろう!

投稿日:2017年05月15日

前回、紫外線によるダメージを放っておくとシミや肌荒れの原因になることについて書きました。

(→ 紫外線ダメージを放っておくと・・・ )

351744

紫外線には種類があることをご存知でしょうか?UV-AUV-BUV-Cの3種類あります。

1番危険なUV-Cは、皮膚病の原因となります。

現在はオゾン層によって防ぐことができていますが、地球温暖化の影響でいつか地上に届くようになるかもしれません(>_<)

UV-Aは、曇りの日でも降り注いでいますし、窓ガラスも通過します。肌の奥まで入ってくるのでコラーゲン繊維などが壊され、しわやたるみなど、肌のハリが失われる原因となります。

UV-Bは、皮膚表面の細胞などを壊し、炎症などの皮膚トラブルを起こします。いわゆる「日焼け」を起こすのはUV‐Bです。また、メラニン色素を生成し、シミの原因となります。

 

日焼け止めを塗っても、100%防げているわけではありませんので、小まめに塗りなおしたり、帽子や日傘などもお使いください(*^^*)

UV-Aは肌の奥まで入ってきてコラーゲン繊維を壊しますが、美容鍼を行うことで肌を作る細胞を活性化新しいコラーゲンやキレイな細胞を生成できます🎶また、肌のターンオーバーを促進してくれるので、UV-Bによるダメージでできたメラニン色素も、定着してシミになる前に排出していきます🎶

肌のターンオーバーは、年を重ねるごとに遅くなっていきます。20歳前後で28日、60代だと100日くらいです。でもそれは、正常な場合です。

20代の方でも、40日や50日になっていたり…60代の方でも100日以上になっていたりと、とても遅くなっていることが多いです。

美容鍼をすると、赤ちゃんのように早くとはいきませんが、年相応のターンオーバーに戻すことができます✨

»•l‚̂Ђ܂í‚è

 

今あるお悩みだけでなく、これからできるかもしれないシミやシワなどの予防に、美容鍼はオススメです(*^^*)

夏に向けて、肌を内側から整えておきましょうっ🎶

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 美容鍼 | タグ: , , ,
浴びた紫外線を放っておくと・・・

投稿日:2017年05月09日

GWもあっという間に終わってしまいましたが、、みなさん楽しく過ごされましたか??(*^^*)私は友達と会ったり、BBQをしたり、親戚の子を公園に連れて行って遊んだり🎶

美容鍼に来てくださっている方はご存知の方も多いですが、わたしは普段化粧をしません。朝から日焼け止めを塗るだけです!仕事中は室内にいるのでそれで良いのですが、このGWは外にいることが多く、すごく紫外線が気になりました(>_<)

なので、自分で自分に美容鍼をしました💛ちなみに、定期的にやってます(^^)v

美容鍼をすると、お顔の血流が良くなります✨肌を作る細胞が活性化され、ターンオーバーが促進されます✨そうすると、紫外線ダメージによって作られたメラニン色素(シミ)が皮膚に定着することなく、きちんと排出されていきます🎶

この時期の紫外線ダメージは秋になって現れ始めます。秋になって慌てないでいいように、今のうちから美容鍼などでケアしておくのがオススメです(^^♪

また福岡では黄砂がひどく、黄砂による肌荒れに悩まされている方も多いです。肌が乾燥していると黄砂が肌に侵入してきやすくなるので美容鍼でしっかりと肌を潤わせましょう🎶

→ 美容鍼について

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

カテゴリー: 乾燥肌, 未分類, 福岡美容鍼灸, 美容鍼 | タグ: , , ,
GW明けに多い「五月病」とは?

投稿日:2017年05月08日

GWが終わってしまいましたね(T_T)今日から仕事や学校が始まった方も多いと思います。

たまに耳にする「五月病」

→ 前回の記事でご紹介したのが、まさに五月病です。

新社会人の方も、そうでない方も、学生の方も、4月に生活環境が変わり、慣れない環境のなかで過ごしてきました。新しい環境に馴染めなかったり、馴染もうとがんばったりして気が張っている状態が1ヵ月くらい続きます。そしてGWで急に体が休まり、自律神経のバランスが乱れる(>_<)そのため、様々な症状が表れます。

無気力、不安感、焦り、不眠、めまい、食欲不振、動悸、息苦しさなど。

落ち込む

 

五月病という病気はなく、五月に多い症状なのでそう呼ばれています。

人によっては、部署移動などが4月に限らないこともあると思います。なので、秋や冬に五月病のような症状がでることもあります。

予防・対策

気を張りすぎないこと!

ストレスを発散すること!

 

🌟軽い運動をする

🌟忙しいから、暑いからといってシャワーで済ますのではなくゆっくりと、ぬるめのお風呂につかる

🌟カラオケなどで思いっきり歌う

🌟睡眠不足や寝すぎに気を付ける

などなど(*´▽`*)

393233

 

他にもご自身のストレス発散法やリラックス法で自律神経を整えましょう

 

この記事を書いた人

美容鍼灸師 太田里穂(おおたりほ)

中国鍼灸院 箱嶌医針堂にて美容鍼・女性疾患などを主に担当している。

健康になりながら、美しくなっていただけるように鍼灸治療を行っています。
より多くの方に鍼灸の素晴らしさを知って頂きたいと思っています。

鍼灸や美容に関するブログを書いています。

「今、話題の美容鍼はこちら!」

「ブログ:キレイになるツボお伝えします!」

linebana2

カテゴリー: 福岡美容鍼灸, 自律神経失調症 | タグ: , ,

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
//www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ