下半身の冷えや血巡りの悪さが肩こりや頭痛の原因になることも
ツボ情報

下半身の冷えや血巡りの悪さが肩こりや頭痛の原因になることも

女性の頭痛・肩こりに多い特徴

下半身の冷えが頭痛肩こりの原因に!?

肩こりや頭痛で悩んでいる方はとても多く、当院にもたくさんの方にご来院頂いております。
当院でよくみる「頭痛」の多くは、首や肩のコリが原因の1つとして考えられています。
そのため、首や肩のツボに鍼灸治療を行います。

ただ、それだけでは改善しない頭痛のタイプもあります。
その1つは、足・下半身の冷えや血巡りが悪いタイプです。

このタイプは特に女性に多いように思います。
そういう方には、血巡りを良くする鍼灸治療が必要になります。

足の冷えや血流が悪いことが頭痛や肩こりの原因

特にデスクワークなどの仕事をしている女性に多いように思えます。
腰から下が冷えていて、血巡りが悪くなっているために頭痛や肩こりを起こしています。

 首や肩をマッサージしてもすぐに元に戻るようであれば、ぜひ下半身の血流を改善するように心がけてみてはいかがでしょうか?

ウォーキングがおススメです。
身体全体、特に腰や足を動かすことで、下半身の血流も促進されます。 また、下半身の血流を改善するツボにお灸もおススメです。

 お灸について

足の冷えや血流を改善するツボ

 下半身の血流改善のツボ
下半身の血流の悪さからくる冷えで頭痛、肩こりが起きる方はぜひ三陰交にお灸をしてみてください。

鍼灸治療では、三陰交やその他、足の冷えを取り、血流を良くするツボにも鍼とお灸の施術をしていきます。
施術後は足だけではなく、身体全体がポカポカし、頭痛や肩こりの改善が期待できます。

足の冷えと血流改善の鍼灸

関連記事

 頭痛の鍼灸治療

 肩こりの鍼灸治療

この記事を書いた人

医学博士・鍼灸師 箱嶌大昭(はこしま ひろあき)

東洋医学の本場、中国・北京にて日本人初の医学博士を取得後、福岡・天神にて「中国鍼灸院 箱嶌医針堂」を開業。福岡県内をはじめ、九州各県から多くの患者が来院。

肩こり、腰痛など日常的な症状から慢性的な神経痛、自律神経失調症、難病などの鍼灸治療を行っている。

「なかなか改善しない冷え性も鍼灸治療で改善する可能性があるので、ぜひ鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか」
こちらをクリック→「院長の経歴・あいさつ

関連記事