不妊症の鍼灸治療ってどういうことするの?

サイトマップ


中国北京で研究した東洋医学の最先端技術による治療

不妊

不妊症の鍼灸治療ってどういうことするの?

投稿日:2016年06月13日

みずたま 不妊治療 みずたま

 

不妊治療で来院されている

患者さまが多くいらっしゃいます。

 

 

初回は、みなさまが

緊張されていますドキドキあせる

 

 

どんな治療をされるのかしら・・・ファイッ!汗

 

腰が痛い 腰痛でシップ

肩が凝ってる 肩

美容の鍼 マッサージ

針治療の方法が想像できるけど・・・

 

 

不安なリボン婦人科系治療

 

① 内診とかあるのかなファイッ!

② 鍼をどこに打つのかなファイッ!

③ お灸って、熱いだろうなぁファイッ!

 

hi* 受付嫁がお答えいたします ラブラブ

 

 

① 内診・・・ありません ノンノン

② ツボ・・・患者さまの体質により異なります。

うつ伏せの姿勢で(腰周辺)に鍼を打ち、骨盤まわり、子宮の働きを整えます。

③ お灸はポカポカ おひさまぽかぽか きもちいいです。

福岡不妊症の鍼灸治療院

 

約1時間の鍼灸治療が終了すると

体がポカポカしてきて、眠たいような

心地よい気分になります おやすみラブラブ

 

 

あ・・・こんなに気持ちの良い治療だったんだ。。。

 

そんな感じです かおラブラブ

 

ご安心ください いししラブラブ

 

不妊症の鍼灸治療は、ツボを刺激して体質を改善していく治療です。

なので、鍼灸治療を続けていくと体調がよくなり、元気になります。

ママの体が元気じゃないと、卵も赤ちゃんも元気に育ちません。

 

初めての方でも、全然大丈夫です!

ご連絡お待ちしています。

 

詳しくは→ 不妊症の鍼灸治療

 

 


カテゴリー: 不妊, 福岡市にある鍼灸院 「箱嶌医針堂」  | タグ: , , , ,

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
//www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ

不妊 鍼 福岡 不妊 鍼灸 福岡市 不妊治療 福岡市 不妊症 鍼灸 福岡 不妊症 鍼灸 福岡市