福岡の鍼灸院 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


福岡の鍼灸院

秋の花粉症と鍼灸治療

投稿日:2016年09月28日

花粉症といえば、「春」と思っている方も多いとおもいますが、

実は秋にも花粉症は起きます。

名称未設定-1

 

花粉症の原因となるのは春に飛散するスギやヒノキの花粉だけではありません。

秋にも飛散する花粉があります。

 

秋の花粉症ではブタクサ、ヨモギ、カナムグラが主な花粉症の原因となります。

また、今年の夏は猛暑だったため、スギ花粉も飛散することがあります。

 

 

秋の花粉症も「鼻水、鼻づまり、目の痒み」など春の花粉症と同じような症状がでますが、

秋の花粉は、ブタクサ・ヨモギ・カナムグラなどの雑草が主です。

 

春のスギ花粉と違ってあまり飛散しないので、これらの雑草に近づかなければ、そんなに症状がひどくなることは少ないです。

 

それでも、症状がでるようであれば「花粉症の鍼灸治療」を受けてみられてはいかがでしょうか?

 

 

「花粉症の鍼灸治療について、テレビ取材を受けました!」

こちらを見れば、鍼灸治療がどのようなことをするか分かります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 花粉症  | タグ:
低気圧頭痛と鍼灸治療

投稿日:2016年09月26日

「低気圧が近づいてくると頭が重くなる・・・」

「雨の日に頭痛がする・・・」

「天気の悪い日は体調不良で、特に頭痛がツライ・・・」

 

天気によって体調不良が起きる。

特に頭痛がするという女性が多いように思います。

 

天気が悪くなると頭痛がするのは「低気圧頭痛」と呼ばれています。

低気圧頭痛の原因は気圧が下がることで頭の中の血管が拡張し、三叉神経を刺激して頭痛が起きます。

 

三叉神経1

 

 

 

低気圧だとどうして血管が拡張する?

 

高い山や飛行機の中で、お菓子やパンなどの袋が膨れ上がるのを見たことありませんか?

 

袋の中の気圧は同じなのに、外の気圧が低くなるために袋の気圧のほうが高くなってこのような現象が起きます。

 

低気圧になると同じようなことが血管に起こります。

 

名称未設定-1

 

低気圧頭痛で悩む方は男性より女性の方が3倍近く多いと言われています。

その理由はおそらく女性ホルモンなども関係している為と思われます。

女性は生理周期によってホルモンバランスの変動があり、自律神経なども影響を受けるため、頭痛が起きやすくなります。

 

 

 

低気圧頭痛の鍼灸治療 

 

気圧の変化で頭痛が起きやすい人は自律神経やホルモンバランスが乱れやすい方が多いです。

 

そのため、鍼灸治療では自律神経や女性ホルモンのバランスを整えることで、少しでも低気圧頭痛を発症する要因を減らしていきます。

 

 詳しくは、 頭痛の鍼灸治療をごらんください。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 目の奥の痛み, 福岡の鍼灸院, 自律神経失調症, 頭痛  | タグ:
鵞足炎の鍼灸治療

投稿日:2016年09月14日

 

鵞足炎の鍼灸治療

 

「歩くと膝の内側が痛い」

「ジョギングをすると膝の内側が痛くなる」

「膝の内側を押さえるとすごく痛い」 

 

レントゲンでは骨に異常はなかったみたいだけど・・・

 

病院の先生に「鵞足炎(がそくえん)」って言われました。

 

 

 

鵞足炎ってなに?

 

膝の内側の骨に、太ももの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)の腱が付着します。そこを鵞足と言います。

その鵞足部に起こる炎症を鵞足炎と言います。

 

鵞足炎

 

ジョギング、階段の昇り降りなどの膝の曲げ伸ばし動作を繰り返し行っていると、膝の内側(鵞足)に付着している腱と骨がこすれ合い、炎症が起こります。

 

はじめのうちは膝を動かした時だけ痛みを感じます。

人によっては、ジョギングしている時は痛まず、ジョギング後に痛む方もいます。

 

また、酷くなるとじっとしてても痛みを感じるようになります。

 

 

 

鵞足炎の鍼灸治療

 

鵞足炎は太ももの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)が硬くなって、膝内側の骨の付着での炎症が原因になっています。

そのため、太ももの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)を緩めていく必要があります。

 

また、直接炎症を起こしている患部に鍼灸治療を行うことで、膝内側の痛みを緩和していきます。

 

 

 

鵞足炎と同じように膝の内側が痛くなる変形性膝関節症の場合でも、同様の治療を行っていきます。

変形性膝関節症の鍼灸治療

 

 

 ランナー膝

膝外側の痛み(腸脛靭帯炎)の鍼灸治療について

 

 

 

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 膝痛  | タグ:
鍼灸治療を受けた日はぐっすり眠れるワケとは

投稿日:2016年09月09日

「鍼灸治療を受けた日はぐっすり眠れるんです」

「鍼治療を受けるようになってからよく眠れるようになりました」

 

また鍼灸治療をしている最中に、

「鍼をされてる間にスーッと寝落ちてしまいます」

 

よく患者様がこのように言われます。

 

DSC01222 (1)

 

鍼灸治療を受けたことない人からすると、

「針が身体に刺さっているのに眠くなるはずがない」

「針の痛みで眠れるはずがない」

 

 そう思うのは当然だと思います。

 

でも、本当に鍼灸治療を受けると眠くなるし、夜もぐっすり眠れる方がいます。

 

 

 

鍼灸治療で眠くなるワケとは

 

鍼灸治療をすると、

・からだのコリがほぐれる

・血流が良くなる

・神経の高ぶりがおさまる

・リラックスする(自律神経が整う)

 

このような効果があります。

 

それで、鍼灸治療を受けている最中や鍼灸治療を受けた日の夜はぐっすり眠れるようになるんです。

 

 

 

セルフお灸で眠りモードをONに

 

また、当院での鍼灸治療とは別に自宅でお灸をしていただくことがあります。

就寝前にお灸をすると、日中の活動モードから夜のお眠りモードに自律神経のスイッチを切り替えてくれます。

 

その状態で就寝すると、眠気が自然にやってきて、夜もグッスリ眠れます。

夜中に何回も目を覚ましていたという方は目を覚ます回数が減ったりします。

 

 セルフお灸

なかなか寝付けない、寝ても熟睡感が得られない方はぜひ鍼灸治療を受けてみてはどうかと思います。

鍼灸治療はお薬のような依存性や副作用はありませんので、ご安心ください。

 

 

よく眠れるようになる自律神経失調症の鍼灸治療 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 不眠症, 体調不良, 疲労回復, 福岡の鍼灸院, 自律神経失調症, 食欲不振  | タグ:
耳鳴りの音の種類と鍼灸治療

投稿日:2016年09月08日

耳鳴りで悩んでいる人は非常に多いです。

耳鳴りの程度も様々で、耐えられないくらいツライ耳鳴りや普段は気にならないが、静かなところでは耳鳴りがしていることを自覚する方。

 

そして、耳鳴りの音もいくつか種類があります。

耳鳴りの音や程度は本人にしか分かりませんが、

 

「キーン」、「ピー」、「ジー」、「ゴー」、「ボー」など多種多様です。

ただ、その音は大まかに分けると、高音と低音の2種類に分けることができます。

 

耳鳴りの種類と鍼灸治療

 

 

高音性耳鳴り

「キーン」、「ピー」という高音で、金属音や電子音のような音です。

高音性耳鳴りは、首や肩こりによる血行不良、ストレス、突発性難聴、自律神経失調症、老人性難聴、騒音性難聴などが原因のことがあります。

 

 

低音性耳鳴り

 「ブーン」、「ボー」、「ゴー」という低音で耳が詰まっているような感じがします。

首や肩こりによる血行不良、ストレス、メニエール病、低音難聴、急激な気圧の変化などが原因のことがあります。

 

 

 

 

耳鳴りの鍼灸治療

 

耳鳴りで悩んで当院で鍼灸治療を受ける方々は高音であれ、低音であれ、首や肩コリなどによる血行不良やストレスなどいよる自律神経の乱れがある方が多いように思います。

 

首肩コリによる血行不良の改善、ストレスなどによる自律神経のバランスの乱れを改善することが大事になります。

 

耳鳴りの程度よっては非常に改善が難しい症状の一つです。

そのため、早め早めの治療が大事になります。

 

 

耳鳴りの鍼灸治療 ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 突発性難聴・耳鳴り・耳閉感  | タグ:
女性が坐骨神経痛を悪化させやすくする要因とは?

投稿日:2016年09月02日

 

 名称未設定-1

 

坐骨神経痛は男性・女性にかかわらず発症します。

 

その症状は、腰、お尻、太もも、ふくらはぎ、足の裏にかけての痛みとしびれです。

 

一般的にその原因として言われているのが、

・腰椎の椎間板ヘルニアなどの腰付近の背骨に何らかの問題がある場合。

・梨状筋症候群などの腰やお尻にかけての筋肉が坐骨神経を締め付けている場合。

 

 

そして、女性には坐骨神経痛を悪化させやすい要因があります。

 

女性の坐骨神経痛の悪化の要因

・生理不順・生理痛や婦人科疾患などにより下腹部の血巡りが悪くなる

  

・女性ホルモン(更年期障害など)の乱れや自律神経も乱れやすく、体調不良を起こしやすい

 

・妊娠、出産、育児、家事、また年輩の方では孫守り、法事などで足腰への負担がかかることが多い

 

 

 

どうしても、女性ならではの役割があるため、避けて通れないところがあります。

これらが坐骨神経痛の程度を強くしたり、再発させたりする要因となることがあります。

 

 

ただ、鍼灸治療には「血巡りを良くする」、「女性ホルモンや自律神経を整える」、「足腰の筋肉の疲れを回復する」

そいういう効果があります。

 

 坐骨神経痛を発症したら、早め早めに鍼灸治療を受けることをおススメします。

 

 

坐骨神経痛の鍼灸治療 ←クリック

 

 

 

 

 

カテゴリー: 坐骨神経痛, 大腿神経痛, 梨状症候群, 椎間板ヘルニア, 福岡の鍼灸院, 脊柱管狭窄症  | タグ:

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
https://www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ

MRI異常なし 坐骨神経痛 お尻のコリ,梨状筋症候群 鍼灸 福岡 お尻の痛み 福岡 お灸 ぎっくり背中 治療 福岡 ぎっくり背中 鍼灸 福岡 ぎっくり腰 ぎっくり腰 治療 福岡 ぎっくり腰 福岡 ぎっくり腰 鍼灸 福岡 ふらつき めまい カッピング 福岡 カモガヤ 花粉症 鍼灸 ゴルフ肘 ツボ デスクワーク 坐骨神経痛, デトックス ツボ トリガーポイント鍼治療 福岡 ハムストリングス ツボ,ハムストリングス 張り パーキンソン病 プレ更年期障害 福岡,プレ更年期障害 治療 福岡 ボトックス、顔面けいれん マラソン お灸 ツボ メニエール めまい メニエール病 福岡 メンズ美容鍼 福岡 レントゲン異常なし 坐骨神経痛 三叉神経痛 鍼灸 福岡 上殿皮神経障害 鍼灸 不妊治療鍼灸福岡 不妊症 不妊症 お灸,不妊症 セルフ灸,二人目不妊 お灸 不妊症 鍼灸 福岡 不妊症鍼灸福岡 不眠症 治療 福岡, 不眠症 鍼灸 福岡 中心性網膜症 鍼灸 福岡,中心性漿液性網脈絡膜症 鍼灸 福岡 五月病 ツボ 五月病 鍼灸 交通事故,坐骨神経痛,ふくらはぎの痛み 人気 低気圧頭痛 鍼灸 福岡,低気圧頭痛 治療 福岡,低気圧頭痛 福岡 低音障害型感音難聴 ツボ 低音障害型感音難聴 鍼灸 福岡 体調不良 鍼灸