太もも前の痛み(大腿神経痛)の鍼灸治療を福岡で行っています。

サイトマップ


大腿神経痛

太もも前の痛み(大腿神経痛)の鍼灸治療

投稿日:2015年11月17日

大腿神経痛ぎっくり腰や慢性的な腰痛から次第に太もも前にまで痛みを感じ出すことがあります。

・太もも前がズキンと痛む

・太もも前がピリピリする

・太もも前がしびれる

 

この太もも前の痛みは腰の筋肉が原因で起こることがあります。

 

腰にはたくさんの筋肉がありますが、その中でもインナーマッスルと呼ばれる筋肉が

太ももにある神経を締め付けて痛みを起こします。

 

 

 

 

40代 男性 福岡市

症状:太もも前面のしびれとズキンっとした痛み

 

数週間前からジムに通い始め、筋トレやランニングマシンなどで走ったりしたところ、

徐々に腰痛を感じ始めた。

 

腰の奥の方がオモだるい痛みがして、起床時や椅子から立ち上がる時などに特に感じていた。

その後、太ももの前あたりに違和感を感じ始め、なんだかピリピリしたしびれ感や椅子から立ち上がる時にズキンとした痛みが出始めた。太もも前を触られるとヒリヒリした感じがする。

 

近所のマッサージ屋さんで施術をうけ、腰の痛みはだいぶ良くなったが、太もも前の痛みとしびれは依然として続いていた。

 

そのため、当院での鍼灸治療を希望される。

 

この太もも前側の痛みは腰の深部にある筋肉(インナーマッスル)が原因と考えられたため、
このインナーマッスルに向けて鍼灸治療を行ったところ、

いつの間にか太もも前側の痛みとしびれは消失した。

 

 

太もも前面の痛みでお悩みの方は鍼灸治療を受けてみられてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

カテゴリー: 大腿神経痛, 福岡の鍼灸院 |タグ:

TEL:092-721-0086