においがしない、味がしない人への鍼灸治療

サイトマップ


嗅覚障害

においがしない、味がしなくなった人への鍼灸治療

投稿日:2015年06月03日

におい「においがしない、味がしない」

 風邪をひけばよくある症状ですが、2週間もその状態が続いたら普通ではないと思います。

 

先日、嗅覚障害で来院されたMさんはまさにそんな状態でした。

 

大学病院で診察を受けたところ、「治る可能性は極めて低い」と言われてしまったそうです。

 

愕然としたMさんは、インターネットで嗅覚障害に鍼灸治療が効果的だと分かり、当院に来られました。

 

嗅覚障害の鍼灸治療を数回行っていくうちに、徐々に「におい、味」が分かるようになっていきました。

 

このように、病院での診察で「におい、味が戻る可能性が低い」と言われて人でも、

一度鍼灸治療をチャレンジしてみてはどうかと思います。

 

 

嗅覚障害の鍼灸治療 ←詳しくはコチラをクリック

  

 

嗅覚障害・味覚障害が回復しました! 

 

mizuno

女性 50代 佐賀県 鳥栖市在住

 

味覚 嗅覚が全くない

 

友人から「鼻声ね」と言われる程度で風邪の症状は他になかったので放置していたところ、

ふと気付くと味覚、臭覚がないな~と思い、2週間経っても戻らないので大学病院で検査したところ

戻る可能性が極めて低いと言われ、茫然となっていました。

 

そんな折、息子がインターネットで探してくれ箱嶌医針堂さんへ半信半疑で行ってみました。

1回目の治療を終え、帰宅する途中に「ん?なんかにおうぞ!!」という感じで一瞬、香りを感じました。

 

それから2回、3回と回数を重ねる度に味覚、臭覚共に感じる時間が長くなっていきました。

今、4回目ですが、ほぼ元に戻った感じです。

 

ほんとーに感謝しています。

もの静かな先生、感じのいい奥さまにはまりました^v^

ありがとうございます。

 

あと、箱嶌さんを見つけてくれた息子にも感謝です。

 

 

カテゴリー: 嗅覚障害, 福岡の鍼灸院 |タグ:

TEL:092-721-0086