吸い玉療法を福岡で受けたい方必見!!

サイトマップ


吸い玉(カッピング)

吸い玉療法の取材を受けました!

投稿日:2014年05月11日

   FBS「めんたいワイド」から吸い玉療法の取材をうけました。

 

1

 

 そのタイトルは、、、

「やみつき!?たこツボ吸盤マッサージ」

 

なんか、当たってるような、ちょっと違うような・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

吸い玉にはどんな効果があるのか? 

 

吸い玉はカラダに溜まった老廃物を排出させ(デトックス)、血流を促進さます。

また、自律神経の調整、内蔵機能を活性化させます。

 

肩こり、腰痛、美容、自律神経失調症、体質改善などに効果的です。

 

 

 

 

3-1

 

 

吸い玉療法はいつ頃からありますか?

 

吸い玉の歴史はとても古いです。
中国では紀元前から使われていたと言われています。

 

私が留学していた病院の鍼灸科では、多くの方が吸い玉療法を受けにこられていました。

毎日、何人もの方に吸い玉をしていました。

 

 

 

 

 

6-1

 

吸い玉はどんな物体なのか?

 

ガラス玉!?
ちょっと「たこツボ」に似てるかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7-1

 

火であぶる?

 

上のタコツボの様なガラス玉の空洞部分を火であぶることで、酸素を燃やして真空状態を作っていきます。

そして、背中に引っつけていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4-1

 

「吸い玉」初体験!

 

 とにかく、実際にどんな感じなのか受けてみては、どうかということで。

吸い玉療法を体験して頂くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9-1

 

吸い玉って熱い!?

 

このようにガラス玉の中を火であぶって、皮膚に吸着させますが、熱くはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11-1

 

こんな感じに肌に吸い付きます!

 

背中全体にびっしり吸い玉をつけていきます。

 

今までに受けたことのない感覚だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

12-1

 

吸われている感じ

 

吸い玉を受けている時は、身体全体を持ち上げられているような感じや吸われているような感じがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13-1

 

施術時間は?

 

吸い玉を背中に吸着させた状態で、10~15分程度置いておきます。

 

吸い玉が終わった後は、身体がスーッと軽くなりますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

15-1

 

吸い玉をはずす 

 

背中に引っ付いた吸い玉は簡単にははずれません。

吸い玉の跡はしばらく残りますが、数日から1週間程度で徐々に消えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

16-1

 

 血行状態がわかる!?

 

血行が悪かったり、身体が冷えていると吸い玉の跡がしっかりつきます。

 

 吸い玉の後は人によって少し痒みがでることがありますが、しばらくすれば落ち着きます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

17-1

 

 吸い玉の施術後の感想

 

吸い玉をはずした後は背中が軽くなってすう~っと気持ちがいいものです。

 

肩こり、腰痛、背中の張りのある方や血行が悪く、自律神経失調症など症状がある方にはおススメです。

 

 

 

 

 

 

     当院の吸い玉療法についてはこちらをご覧ください!  ← ← クリック!!

 

 

 

 

カテゴリー: 吸い玉(カッピング), 福岡の鍼灸院 |タグ: ,

TEL:092-721-0086