カッピング療法を福岡で受けたい方必見!

サイトマップ


吸い玉(カッピング)

カッピングを福岡で受けたい方必見!カッピングの実際

投稿日:2014年05月13日

 

カッピング(吸い玉)療法を動画にしてみました。
ぜひご覧ください!

 

 

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=IiIs5mWS6DE[/youtube]

 

 

カッピングは「吸い玉」「抜缶(バッカン)」「吸角(キュウカク)」とも呼ばれています。

中国では紀元前から行われた治療法です。 

 

動画を見ていただけると分かると思いますが、

ガラス玉で皮膚を吸い上げていきます。そうすることで、血めぐりをよくしていきます。

 

肩こり、背中のツッパリ感、腰痛を感じる患部を真空状態になったガラス玉が老廃物を吸い上げていきます。

 

そして、10~15分程度その状態にしておいて、吸い玉をはずしていくと血管が開いて血流がよくなり、また凝っていた筋肉に溜まっていた老廃物が押し流されていきます。

 

これらの作用により、肩こり、背中のハリ感、腰痛そして自律神経の乱れなどを改善していきます。

 

 

カッピング(吸い玉)に関してもう少し知りたい方はこちらをご覧ください  ← クリック!

 

当院のカッピング(吸い玉)療法がテレビ取材を受けました!  ← クリック

 

 

 

 

カテゴリー: 吸い玉(カッピング), 福岡の鍼灸院 |タグ: ,

TEL:092-721-0086