不妊症 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


不妊症

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の鍼灸治療

投稿日:2013年10月30日

多嚢胞性卵巣症候群 

不妊症の原因の1つとして、排卵障害があります。

排卵障害はホルモンバランスの乱れなどが原因で卵子が育たない。あるいは、うまく排卵できないことでおきます。

多嚢胞性卵巣症候群は、その排卵障害の代表的なものです。

排卵障害のある人の20~40%は多嚢胞性卵巣症候群だそうです。

 

卵巣の中にはたくさんの卵細胞があり、月に1つずつ排卵します。卵細胞は卵胞という袋に包まれており、2cmくらいの大きさになると破裂して、卵胞の中の液体とともに卵細胞が排卵されます。

 

 

しかし、多嚢胞性卵巣症候群の場合、卵胞が卵巣の中にたくさんできてしまい、卵胞が成熟しづらくなっており、排卵がしにくくなってしまうのです。

また、卵巣の表皮が厚く硬くなっており、卵胞が成熟しても卵巣の皮を破れずに排卵が起こらないということもあります。

 

 

多嚢胞性卵巣症候群の主な症状と原因 

 

月経不順・無月経・・・排卵が起こりにくいため

にきび・多毛・・・卵胞の中で男性ホルモンが作られるため

月経過多、不正出血・・・黄体ホルモン不全により

肥満・・・糖代謝異常による

 

 

多嚢胞性卵巣症候群の鍼灸治療

 

多嚢胞性卵巣症候群の鍼灸治療

多嚢胞性卵巣症候群を東洋医学的に見ると身体全体に余分な水分が溜まっている痰湿(たんしつ)」や血めぐりが悪い状態の「瘀血(おけつ)」が関係していることが多いです。

 

また、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の特徴として、ホルモン分泌の乱れ関わってきます。

 

そのため、鍼灸治療ではこれら原因を改善するツボへの鍼灸治療を行っていきます。

腹部、骨盤周り、手足などのツボへ鍼灸治療を行うことで、体内環境を整えていきます。

 

 

 

多嚢胞性卵巣症候群への鍼灸治療の主な作用 

 

①体内ホルモンバランスの調節作用
鍼灸治療は、自律神経の中枢である視床下部(視床下部―下垂体―卵巣系)にいい影響を与え、下垂体からの卵胞刺激ホルモン(FSH)および黄体化ホルモン(LH)分泌を促進させます。

 

②卵巣の働きを整える
関元、三陰交などのツボは、卵巣の働きを正常にする作用があります。

 

鍼灸治療を継続的に行うことで、女性ホルモンの分泌、卵巣の働きが整うことで、

不妊症の原因である排卵障害が改善していき、妊娠しやすいカラダ作りができていきます。

 

 

 

多嚢胞性卵巣症候群による不妊症の鍼灸治療はこちら 福岡不妊治療の鍼灸

カテゴリー: 不妊症, 福岡の鍼灸院 |タグ: , ,
中国における不妊症の鍼灸治療

投稿日:2013年10月12日

西苑病院

 

中国の「不妊症の鍼灸治療」を紹介します。

不妊症で悩んでいる夫婦は日本のみならず、中国においても同じです。

 

私が中国に留学していた15年以上前も多くの不妊症の鍼灸治療を行っていました。

 

そして今回、久しぶりに中国の不妊症の漢方・鍼灸外来を行っている病院にて研修を行ってきました。

 

 

 

 

 

 

西苑1階

 

西苑病院にてまずは記念撮影。ここの病院は北京での大学院時代、最初にお世話になった病院です。

 

西苑病院は漢方・鍼灸の専門総合病院で、中国全土から多くの患者が治療を受けに来院します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊症の専門医

 

西苑病院の不妊症専門医・杜宝俊教授の元で、「不妊症の鍼灸治療」の勉強をさせていただきました。

 

杜宝俊教授は主に漢方薬と鍼灸治療を中心とした「不妊症の治療」を行いっています。

 

多くの不妊に悩む夫婦が、杜教授に診てもらい来院しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 行列

 不妊症の漢方や鍼灸治療を受けるために多くの患者様が順番待ちしています。

 

不妊症の原因の多くが、排卵障害、卵管障害、頸管障害、着床障害などで、漢方や鍼灸治療を行うことで、これら原因の改善や体質改善に役立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊症の鍼灸治療

 

不妊症の鍼灸治療では、手足や腹部などを中心としたツボに鍼灸治療を行っていきます。

 

鍼灸治療を行うことで身体全体の血行が促進されるため、子宮自体のコンディションンもよくなり、妊娠しやすい身体へと改善していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 男性不妊症の画像

不妊症の原因は女性だけではなく、男性側にある場合は、男性にも鍼灸治療を行っていきます。

 

女性の不妊症と同じく、手足や腹部などのツボ中心に鍼灸治療を行っていきます。

 

男性側の体調、精子の状態を改善させることは不妊症治療には大事になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

今回、北京にて不妊症の鍼灸治療を研修してきましたが、
中国では盛んに漢方や鍼灸による不妊症体質の改善が行われています。

 

鍼灸治療を行うことで妊娠の確率が高まることが多数報告されています。

特に、体外受精前後に鍼灸治療を行うと着床率が高まることは知られています。

 

当院でも中国で行われている最先端の「不妊症の鍼灸治療」を行っていますので、

ぜひ、ご相談ください。

 

 

 

 

福岡不妊治療の鍼灸

 

 

 

カテゴリー: 不妊症, 福岡の鍼灸院 |タグ: ,
生理不順や不妊症などに効くお灸

投稿日:2013年10月02日

不妊症、生理不順のツボ先日、テレビ取材を受け、「お灸やツボについて」の話と実演をさせて頂きました。

ありがたいことに放送後はたくさんの問い合わせを頂きました。

 

その多くが、「お灸のやり方」「ツボの場所」などについてです。
ツボなどはネットや雑誌などにたくさん載ってるけど、

実際に自分でそのツボを探そうと思っても、いまいち分からない・・・。

 

 

確かに、ネットや本を見ただけではツボを探すのは難しいと思います。

そのため、当院ではツボのとり方・お灸の仕方を教えています。

詳しくはこちら→ お灸のツボ処方

 

婦人科疾患のお灸

 

しかし、なかにはテレビを見て自分でお灸を試した方もいらっしゃいました。

実は、昨日のことですが、「もう少しお灸やツボのことを教えて欲しい」と来院された方です。

 

「先日のお灸のテレビを見て、お灸をしたら、信じられないくらい調子がいい!」

とのことでした。

 

色々話を伺うと、長年婦人科疾患からくる症状で悩まされ、特にここ1年は腰痛がひどく、うつっぽくなることもあったそうです。

 

この方の既往歴 

25歳—子宮内膜症と診断される
36歳—卵巣嚢腫と診断される
47歳—腰椎椎間板ヘルニアと診断される

婦人科疾患にはホルモン剤を服用、腰痛には電気治療を行うが一進一退。

 

不妊症に効果的なお灸

 

しかし、私がテレビで話していたツボにお灸をしてみると・・・

 

腰の激痛に悩まされていたのが、ピタッと痛みがなくなって、夜もグッスリ眠れるようになる。

 

3日で終わっていた生理が5日に延びた。

 

どう考えても、お灸が効いたとしか考えられない、お灸ってこんなに効くものかと驚いたそうです。

 

お灸は女性特有のお悩み、例えば生理不順生理痛不妊症自律神経失調症更年期障害などには効果的です。
 

ぜひこのような症状でお悩みの方は、お灸をしていただきたいと思っています。

 

私の知識や経験がテレビなどメディアを通じて世の中の役に立っているんだな~と感じることができた1日でした。

 

 

♪お灸の感想を書いた頂きました♪

生理不順のお灸

 

40代 女性 福岡県大野城市在住 

お灸を始めて生理の期間が延びた。(お灸を始めて10日くらいで)
3日くらいだったのが、量は少ないが5日間になりました。

婦人家計の腰痛があり、月の半分は夜中に激痛で起き、痛み止めをのんでいましたが、
これもピタッと痛みがなくなり。

お灸しか考えられなくて、自分でもビックリしています。

これからも続けていきます!!お灸はスゴイ!!

 

 

カテゴリー: 不妊症, 妊娠力アップのツボ, 福岡の鍼灸院, 自律神経失調症 |タグ: , ,

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
https://www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ

PMSお灸ストレスセルフケアツボ不妊不妊治療鍼灸福岡不妊症不妊症 お灸,不妊症 セルフ灸,二人目不妊 お灸不妊症 鍼灸 福岡不妊症鍼灸福岡不妊症,冷え不妊症,妊娠力体質冷え卵巣基礎体温多嚢胞性卵巣症候群妊娠妊娠力子宮月経前症候群 福岡東洋医学生理生理不順生理痛生理,月経,量,色老化血虚,瘀血(お血)身体の調子鍼灸陰陽食事高プロラクチン血症黄体機能不全 不妊症黄体機能不全 鍼灸