逆子のお灸|箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


福岡逆子のお灸

逆子のお灸治療

逆子のお灸|福岡市

逆子のお灸治療は、ママと赤ちゃんに優しい治療法です。

 

逆子のツボへの鍼灸治療により子宮や足の血流が良くなり、赤ちゃんが活発に動き出し回転します。

逆子のお灸による改善率は高いです。

 

1週間の差で結果も変わってきます。

できるだけ早い時期に鍼灸治療を受けられることをお勧めいたします。

 

逆子のお灸治療とは

逆子のお灸

逆子の鍼灸治療では主に足首や足先のツボを中心にお灸をすえます。

 

お灸は一瞬チクッとした熱を感じる程度です。
お灸を始めるとお腹の中の赤ちゃんが動き出すのが感じられると思います。

 

治療の間隔は週1~3回で、時期は出産直前まで可能ですが、できるだけ早い段階(28~32週)で鍼灸治療をしたほうが元に戻る確率が高くなります。

 

できれば33週頃までに受けられることをお勧めします。

 

逆子治療は週を重ねるほどにお腹の中の赤ちゃんが大きくなり成功率が下がります。

 

そのため、「逆子体操をしてから・・・」、「今度の検診受けてから・・・」など様子を見ていると、時間だけが経過してしまい直りにくい状態なってしまうこともよくあります。

 

1週間の差で結果も変わってきますので、早い段階での逆子のお灸をお勧めします。

 

ただ、35週頃で来院されることもよくあります。逆子の戻る確率は落ちますが、改善する場合もありますので、最後までチャレンジする価値はあると思います。

 

逆子治療では当院での治療のほか、自宅でお灸をしていただく場合もあります。

逆子のツボ

逆子のツボは主に三陰交と至陰です。
これらのツボは逆子のツボとして有名ですが、安産のツボでもあります。

出産までお灸をすえることで、お産が軽くなり、産後の回復も早くなります。

逆子のお灸|福岡市

逆子のお灸を動画で解説

「逆子にはお灸がいいよ」とか「お灸で赤ちゃんが戻ったよ!」なんて話を聞いているけど、
逆子のお灸はやっぱりなかなか気が進まない・・・。

 

「どんなことするんだろう・・・」「やっぱり不安・・・」「ちょっと怖い・・・」「熱いだろうな・・・」。

逆子のお灸を受けに来るママさんのほとんどが鍼灸(はりきゅう)を受けるのが初めての方です。

やっぱり不安ですよね。そのお気持ち分かります。

 

そこで、当院で行っている、逆子のお灸の実際とご自宅で行っていただくセルフ灸の説明を動画で解説しています。

 

これで少しでも安心感を持っていただき、できるだけ早い時期に「逆子のお灸」をはじめていただければと思っております。

逆子などに効果的な当院のセルフお灸についてテレビ取材を受けました

 当院の逆子改善のお灸と自宅で行っていただくセルフお灸を行っていただくことで、逆子の戻る確率が高まります。

逆子のお灸は昔から行われている安全で身体にやさしい方法なので、逆子でお困りのママさんにはぜひおススメします。

 「三陰交」は逆子改善に使う代表的なツボです。

このツボは逆子以外にも、女性特有の症状(生理痛生理不順不妊症更年期障害など)にもよく使うツボなので女性にはぜひ覚えてもらいたいツボのひとつです。

逆子のお灸についての関連記事

→ 逆子のお灸はいつからはじめたらいいの?

逆子のお灸は産婦人科で逆子と言われたら、始められた方が効果的です。
30~34週にお灸を行います。

→ 逆子が直る時期 30週5日の逆子ママさんからの感想

逆子のままお産を迎えるのは3~5%と言われています。
だから、のんびりしておいても大丈夫だと思いがちですが、気づいたら34週になってたということがあります。逆子のお灸は赤ちゃんがまだ大きくならないうちにしたほういいですよ。

→ 帝王切開目前!34週3日の逆子ママさんからの感想

気づいたら34週になり、帝王切開への心の準備をしながらも、がんばってお灸をしていただいたところ、ギリギリセーフで間に合いました!

→ 35週目で初めての逆子のお灸をしたママさんからの感想

逆子がお灸で直るなんて信じられないし、なんか怖そうなイメージがしていました。でもこのままでは・・・と思い、試しに逆子のお灸をしてみたら戻っていました!産婦人科の先生からは赤ちゃんも大きいし(その時点で3400グラムありました)36週だからまず無理だろう、帝王切開だと言われていたので、不思議がっていました。お灸のおかげだと思ってます。

→ 帝王切開3日前!37週の逆子ママさんからの感想

3日後には帝王切開、その前の検査で逆子が戻りました!逆子で赤ちゃんのお尻がママの骨盤にはまり込んでいたため、産婦人科の先生からは初産でこのケースまず直らないとまで言われていたそうです。それが帝王切開ギリギリまで逆子のお灸をつづけて、37週目にして直りました。こんなケースは10年に1度あるかないかくらいと驚かれたそうです。

→ 2人目も逆子のお灸を受けにきたママさんからの感想

1人目の時に逆子のお灸をうけて、逆子が戻ったので、今回もまた宜しくお願いします。
逆子のお灸治療をやっていると、2人目も3人目も逆子のお灸というケースがあります。お灸の効果を分かっていただいているので、ママさんも逆子が分かった時点で来ていただけます。
そのため、逆子も元に戻りやすいです。今回は29週目で来ていただきました。

→ 逆子が直った後もお灸を継続することで安産でしたと感想頂きました

逆子治療施術後、毎日自宅でのお灸を続けていましたが、
お灸をしている時は胎動が激しく治療から2週間後の健診で逆子が治っていました。
安産ツボにも一緒にお灸をしていたので、お産もとても軽く安産でした。

→ 逆子36週までお灸をして、戻りました!

逆子33週から当院にてお灸をしていただいていましたが、なかなか戻りませんでした。
しかし、あきらめずに自宅でもお灸をしていただいた結果、36週の検診時に逆子が戻っていたそうです。

逆子のお灸治療費&地図

福岡市中央区 天神大丸から国体道路を中洲方向に徒歩3分
春吉バス停前のビル:1階が吉野家の牛丼屋さんのビルの3階にあります。

ビルの入り口は吉野家の牛丼屋さんに向かって右側にあります。

福岡市中央区にある鍼灸院

国体道路を中洲・キャナルシティ方向に徒歩3分

 

福岡市中央区にある鍼灸院

春吉バス停目の前のビル。1階に吉野家の牛丼屋さんがあります。
ビルの入り口は吉野家の牛丼屋さんの右手側にあります。
ビル隣(中洲側)に100円パーキングがあります。(1階はうどんのウエスト)

 


TEL:092-721-0086
メニュー
院長紹介

院内案内

  • 携帯サイト


ご来院地域

天神大丸から徒歩3分

【主なご来院地域】

福岡市、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、糸島市、北九州市、小倉、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、 佐賀、唐津、鳥栖、長崎、佐世保、壱岐、対馬、熊本、大分、日田、宮崎、鹿児島、山口

※出張治療はしてません

>>地図&治療費