セルフお灸のツボ処方 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


セルフお灸のツボ処方

身体の不調を自分で改善したい方には、セルフお灸がおススメです。セルフお灸は自宅で簡単にできますので、無理なく継続していくことができます。

「熱い」「おじいちゃん、おばあちゃんがするもの」そんなイメージがあるお灸ですが、
実は誰でも効果がある身体にやさしい治療法です。

当院ではお灸に興味はあるがやり方が分からない方や、悩んでいる症状や体質に合わせたツボが知りたい方にアドバイスしています。

ツボの場所、お灸のすえ方などわかりやすくお伝えいたします。

すぐに自宅でできるようになります。

 セルフお灸のテレビ取材をうけました!

女性の間で秘かなブームになっているお灸。

薬にできるだけ頼りたくない方の健康法の1つとして注目されています。

自分でできるお灸とは

温灸と言われる「お灸」を使うことで、誰でも簡単にお灸治療をすることができます。

お灸はにヨモギの葉っぱから作られる艾(モグサ)からできています。
この艾の量で温熱刺激の強さを調節します。

当院では、2種類のお灸を使っていますが、まずはやさしい刺激のお灸でほんのりじんわりとツボを温めていきます。

このお灸の温かさによって自律神経が整い、リラックスすることで「自然治癒力」が高まり、身体の不調を改善していくことができます。

どういう症状にお灸は効果があるの?

お灸は免疫力が上がるので病気になりくい身体になっていきます。

また、自律神経を整えたり、血流を改善したり、コリをほぐしたり、痛みを取るなどの効果があります。

例えば、こんな症状に・・・

・手足が冷える

・頭痛・肩こり・腰痛・膝痛

・耳鳴り・めまい

・動悸

・胃痛・食欲不振

・便秘・下痢

・冷え性・むくみ

・生理痛・生理不順・不妊症など

・美容・美肌

自律神経失調症からくる症状や骨、関節、筋肉のコリが原因で起こる痛みなどに効果的です。

特に女性特有の症状はお灸で改善することがよくあります。

あなたの症状に合わせたお灸ツボの処方

当院では、お灸に興味があるけど、やり方がわからない。

ネットや本でツボは分かるけど、ツボの場所が本当にあっているか疑問。

自分の症状や体質にはどこのツボにお灸をするのが一番効果的なのか知りたい。

そういう方のために、お灸のすえ方、ツボをアドバイスしております。

私がお灸のツボを処方いたします。

医学博士・鍼灸師  箱嶌大昭

明治国際医療大学を卒業、国家資格鍼灸師免許を取得。

その後、 中国医学研究機関の最高峰である中国中医科学院(旧中国中医研究院)にて日本人初となる医学博士号を取得いたしました。

博士論文では、お灸に関する研究を行い医学博士号を授与いたしました。

現在は、日常生活の疲れからくる症状から慢性病、難病を鍼灸専門に治療を行っております。

その日々の臨床の中で「お灸の効果」を実感しております。

特に自律神経失調症、産婦人科系疾患(生理痛生理不順逆子不妊症など)、アレルギー疾患(鼻炎、花粉症)、その他慢性病などはお灸に適していると感じています。

お灸治療は非常に簡便で継続しやすく、日々の生活の中に取り入れることで、より良い生活が送ることができます。

病気の治療、健康増進にセルフお灸治療をおススメいたします。

お気軽にご相談ください。

 


TEL:092-721-0086
メニュー
院長紹介

院内案内

  • 携帯サイト


ご来院地域

天神大丸から徒歩3分

【主なご来院地域】

福岡市、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、糸島市、北九州市、小倉、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、 佐賀、唐津、鳥栖、長崎、佐世保、壱岐、対馬、熊本、大分、日田、宮崎、鹿児島、山口

※出張治療はしてません

>>地図&治療費