8月 2014 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

サイトマップ


月別アーカイブ:8月 2014 - 箱嶌医針堂(福岡市・天神)

逆流性食道炎・過敏性腸症候群の鍼灸治療

投稿日:2014年08月19日

 

逆流性食道炎や過敏性腸症候群など胃腸の病気で悩んでいる方が当院にはよく来院されます。

胃腸のツボ手足やお腹、背中などにあるツボに鍼灸治療を行うことで、胃腸の状態が改善されていきます。

 

逆流性食道炎症であれば、胃の不快感及び胸部の胸焼け、のどのイガイガ感。

 

過敏性腸症候群であれば、腹痛や腹部の不快感、下痢や便秘などが改善されていきます。

 

 

当院での鍼灸治療と自宅でお灸を行っていただいております。

胃腸の症状で悩まれている方は鍼灸治療を受けてみられてはいかがでしょうか?

 

 

先日来院された方も胃腸の不調で悩んでおられましたが、徐々に体調も整っていき、お腹の調子も良くなっています。

 

鍼灸治療の感想を頂きましたので、ご紹介いたします。

 

 

逆流性食道炎・過敏性腸症候群の鍼灸治療 ←詳しくはコチラをクリック

 

 

北島

 

 男性 60代 福岡市在住

 

逆流性食道炎・過敏性腸症候群 

 

病院から処方される薬を服用していたが、7月に急に胃の軽い痛みと

その刺激が腸に伝わって、下痢気味に毎日なっていた。

思い余って箱嶌医針堂様で、鍼治療と腹部とかにお灸をして

もらった処、8割位い楽になり、おどろいています。

自分には鍼は無痛に等しいです。

自宅では、朝と夜に自分でお灸をしています。

ちょっと前の症状が信じられません。

とても助かっています。

  

 

カテゴリー: 福岡の鍼灸院, 逆流性食道炎, 過敏性腸症候群 | タグ: ,

TEL:092-721-0086

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

箱嶌医針堂 ご案内

診療時間  9時~18時
要予約 (092)721-0086
休診日 日曜・祝日
http://www.hakoshima.com
【主なご来院地域】
福岡市中央区、天神、博多駅、朝倉市、飯塚市、古賀市、うきは市、大野城市、春日市、北九州市、久留米、太宰府、筑紫野、大牟田、直方、福津、前原、宗像、佐賀、唐津、鳥栖、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口
出張治療はしてません

当院でよく治療する症状

肩こり、神経痛・ぎっくり腰・腰痛・頚椎症・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・突発性難聴・耳鳴り・めまい・自律神経失調症・顔面神経麻痺・顔面痙攣・嗅覚障害・円形脱毛症・うつ病・パーキンソン病・網膜色素変性症・緑内障・逆子・生理不順・生理痛等婦人科疾患・アレルギー性鼻炎・胃炎・逆流性食道炎・メニエル病、パニック障害、パーキンソン病、股関節痛、蕁麻疹など

リンク

ツイッター

タグ